ソラフクいぬねこ相撲 雪どけ場所開催中

3月16日
相変わらず自衛隊の実弾演習の砲撃音が
響く毎日です。
しかし、フクはおかげさまでかなり慣れて来ました。

毎日ぴったり正午から撃ち始めるのですが、
鳴り始めはちょっとビビリ。
d0248627_16004904.jpg
でもしばらくしたら昼寝が出来るようになりました。
よかった…
まだまだ油断はなりませんが、このまま
音に慣れて最初から平気になるといいなあ。

砲撃音が鳴ってなければ、この油断顔です。
d0248627_16025725.jpg
d0248627_16034109.jpg
今日は、ねこの父ちゃんソラ夫と相撲もしました。
d0248627_16045082.jpg
「うおおおやめろおお」
「おいちゃん好きー」
d0248627_16051175.jpg
d0248627_16062275.jpg
d0248627_16064815.jpg
最初はフク優勢っぽいんだけど、だんだんソラ夫が
怒ってきてます。
d0248627_16074002.jpg

猫が本気だしたら、野生のキツネくらいなら負けるので
フクも当然負けます。
d0248627_16101158.jpg
d0248627_16084552.jpg
で、最後の方はいつもの説教タイムです。
「お前な、力加減おぼえろって」
「はあい」
d0248627_16080932.jpg
「じゃ、今日の稽古終了な」
「はあい」
d0248627_16104313.jpg
結構すなおなムスメなのです。


[PR]
# by tara3huku3 | 2015-03-16 16:11 | フク

3月のドカ雪とフク

3月10日
まさかの大荒れ。
そして大雪。

外に出たくないので、家の中から
フク撮影。
d0248627_07581382.jpg
3月11日
翌日は、雪は降り止んだものの
雪かきです。
d0248627_07591580.jpg
しかし、雪が重すぎて挫折。
フクもあんまり楽しくない。
d0248627_07595307.jpg
3月12日
フク、朝の山散歩
d0248627_08003472.jpg
まだこんなに雪がありました。
フクは雪のしたのいろんな臭いを
調べるのが楽しいらしいです。
d0248627_08010675.jpg
体半分埋もれながら、探索中。
d0248627_08014194.jpg
そして、3月13日
雪はもう降り積もらないんだけど、
お天気は相変わらずぱっとせず。
雪もかなり残っています。
d0248627_08021927.jpg
ねこたちはまったりと室内で昼寝中。
吠えまくるフクを眺めているねこの父ちゃん。
d0248627_08031424.jpg
3月にまさかのドカ雪。
いくら北海道でもこれはない。
今日からやっと晴れて、雪も溶けると思うけど
そしたら今度は自衛隊の実弾射撃訓練の
砲撃音が始まるよ~


[PR]
# by tara3huku3 | 2015-03-14 08:05 | フク

怯えフクに与えた座布団の無残な結末

3月8日
フクが自衛隊の実弾演習の砲撃音に怯えまくり
かわいそうに思ってですね、
座布団を足してやりました。

砲撃音が怖くて、銅鍋に必死に隠れたりしているフク
d0248627_18224867.jpg
小屋に入って昼寝が出来るようになればいいけど、
まだ雪が降るような天気ですし、銅鍋は寒かろう、と
思ってね。
座布団をね。

でまあ、翌朝の様子がこれです。

ヘッドバンギングするフクと、座布団の中身のスポンジ(散乱)
d0248627_18244223.jpg
古い座布団だったので、中身はスポンジと綿の
二重構造だったのですね。
もちろん、綿も散乱しています。
フクは、高速回転しています。
d0248627_18262492.jpg
「フクなんにも悪くない!座布団が悪い!」
びーーーーん
d0248627_18271507.jpg
「そんなことより、散歩!散歩ーー!」

d0248627_18280403.jpg
まりおんさん、プレゼントして下さった
オーダーチェーンの耐久力…最高です…
いい仕事をしてくれています…
ありがとう…




[PR]
# by tara3huku3 | 2015-03-09 18:29 | フク

自衛隊の高射砲演習に怯え、亀仙人になるフク

3月7日
今日も近所の静内駐屯地で、地対空射撃の演習が
始まりました。
フクは全然慣れません。

今日は、機関砲の演習みたいです。
砲撃音、かなり大きいです。
怯えるフクに、声だけかけてみる。
d0248627_17542296.jpg
大きなコワイ音がする度に、私が助けに行ったら
フクはすっかり「怯えれば出てきてくれる」と
思い込んでしまう。
それは困るのです。
助けてほしがっているけど、窓からおやつを
投げてやるだけ。
d0248627_17553386.jpg
フクの家は、コンパネで作った越冬用の壁の中に
犬小屋が入っていて、普段はそこで昼寝しているのに
今日は中に全然入りません。
コンパネの壁を盾にして、なんとか逃げようともがいていました。
d0248627_17562679.jpg
夏の間、水を入れておいて飲んだり行水したりする
大きな銅鍋がありまして、その影に
隠れようとしています。
d0248627_17575698.jpg
首輪抜けようとしたり、壁によじ登ろうとしたり
砲撃音からなんとか逃げようとしているうちに、
銅鍋が縦になったので、その中に入りました。
d0248627_17590513.jpg
銅鍋にすっぽり入って、身を硬くしているフク
亀仙人みたいです。
d0248627_18002039.jpg
夕方になって、トイレ散歩のためにやっと
私が出て行くと、フクも銅鍋から出てきました。
d0248627_18010279.jpg
怖かったよ、怖かったよ~~
(耳ぺったんこ)
d0248627_18020104.jpg
フクが怖がってるんだから、すぐ助けに来てよ~~
d0248627_18023661.jpg
これから秋までずっと、お天気のいい日は
ほぼ毎日演習があるんです。
さて。
いつ慣れてくれるのかなあ。

首輪抜けするほど怖がるようだったら、
車に乗せる、という手もありますが
あんまりそういう事をせずに
自然と慣れてほしいんですわ。
窓から声かけるだけでも、ちょっとは落ち着くので
しばらく、それで行くか。


[PR]
# by tara3huku3 | 2015-03-07 18:05 | フク

自衛隊の高射砲演習の音に怯えるフク

3月3日
朝の散歩では元気爆発のフクです。
d0248627_17384850.jpg
山散歩で、何かを調べています。
d0248627_17390092.jpg
さて。
私たちの住んでいる静内には自衛隊の駐屯地があって
そこは第7師団の高射砲部隊が地対空重火器の
射撃訓練をしています。春になると始まりますね。

射撃といっても重火器(人が携帯出来ない銃器)ですから
高射砲や短SAMミサイルなどの実弾訓練で、
機関砲などの時はかなり長い時間、砲撃音が響きます。

フクは、子犬の時からずっとここにいるので
音には慣れているはずですが、冬の間は演習がないので
春に久しぶりに音を聞くと、怖がるようになりました。

砲撃音にびびって伏せているフク。
手足はガクガクブルブルしています。
d0248627_17374055.jpg
お食事が終わったご常連さんにお願いして
慰めてもらいました。
d0248627_17375005.jpg
小刻みに震えています。
でも怯え吠えなどはせず、怖がって震えるだけ。
d0248627_17380316.jpg
ジャーキーも持って行ってもらいましたが、
食べませんでした。
演習が終わって、音が止んだらモリモリ食べていました。
d0248627_17381908.jpg
なるべく砲撃音がしているうちに、こうして
誰かが可愛がってくれて好物もくれる、と
思ったらそのうち音にも怖がらなくなります。
訓致ってやつですね。
去年からおびえるようになったのですが
だんだん慣れてくれます。

私が出て行くと
「怖がったら出てきてくれる」と覚えてしまっては
困るので(営業中には出て行けないですから)
ご常連さんにお願いする事が多いです。

もし、演習中にご来店の際、フクが怖がっていたら
お手数ですがぜひ可愛がってやって下さいませ。
ジャーキーもやって下さい。
よろしくお願いします。



[PR]
# by tara3huku3 | 2015-03-04 18:21 | フク

みぞれのフク山散歩

3月2日
寒い朝でございます。
フク山散歩。
みぞれ混じりの雪はびしょびしょですが
爆走しています。
d0248627_21255725.jpg
道路もびしょびしょです。
しかも滑りそう!
私があまり早く歩けないので、フクが
ずっと先へ行ってしまった。
d0248627_21260704.jpg
散歩中、日が差してきたので
カケスが何羽か木の上でいろんな声で
鳴いたのでそれを警戒するフク。
d0248627_21261790.jpg
「何だ、鳥か」
気を取り直してまた歩く。
d0248627_21262511.jpg
車内のジャーキータイム。
「待て」かけられて
見ないようにして我慢するフク。
d0248627_21263441.jpg
本当に絶対見ないんですよ。
「いいよ」と言うと一瞬で食べるので
食べてる写真はありません。
早いよ。


[PR]
# by tara3huku3 | 2015-03-02 21:31 | フク

フク山散歩 時間が早くなりました

フクの朝の散歩、真冬は7時日の出なので
暗いうちはつい二度寝したりして、
なかなか早くは散歩に行けなかったのですが
2月も終わりとなりますと、朝も早く出られるようになりました。

6時半でもうこんなに明るい。
左手に見える看板は「熊!出没注意」とあります。
d0248627_17420489.jpg
爆走フク
腸炎は本当にすっかりよくなりました。
d0248627_17422048.jpg
散歩終了の大満足な顔。
d0248627_17454463.jpg
ジャーキーもらえますよね!って顔です。
d0248627_17462495.jpg
帰ってきて、またいつものオープンテラスダイニングで
素敵朝食。
d0248627_17471106.jpg
昨夜やったご飯、具だけ食べて残したのを
お湯かけて解凍なんだけど、
もう真冬みたいにカチンカチンではありません。
楽だ~~
d0248627_17474491.jpg
フクがまた残したご飯は、カラスが
きれいに食べてくれます。
d0248627_17475500.jpg
今日はねこの父ちゃんの見張りはなかった。



[PR]
# by tara3huku3 | 2015-02-26 17:49 | フク

今日も父ちゃん(ねこ)と一緒

ソラねこはフクの父ちゃんです。
これが運命の出会い。
d0248627_20583851.jpg
以来、ソラ夫は何かとフクの面倒を見てきました(気持ちだけ)
特に、体をはった相撲指導には熱がはいります。
d0248627_21000747.jpg
d0248627_21012332.jpg
d0248627_21040376.jpg
そんな犬のムスメとねこの父ちゃんですが、
相撲を取ってないで一緒にいる事もあります。
d0248627_20572480.jpg
庭を二人でそれぞれに探索中。
d0248627_20571224.jpg
d0248627_20565782.jpg
目標は全然違うらしい。
ソラは床下を、フクは草の臭いを調べています。
d0248627_20564473.jpg
楽しそうだから、いいか。


[PR]
# by tara3huku3 | 2015-02-25 21:06 | フク

フク回復してソラフク相撲再開

2月21日
フクの腸炎は、通院の翌日にはすっかり
回復して、先生にも驚かれる始末。

薬を飲んでいましたが、様子を見てやめてもいいですよと
言っていただいたので、投薬も終了。
「残りはまた何かあった時に」とも先生
おっしゃってたので(笑)
また拾い食いして体調悪くなったら飲ませます。

そんなわけで、すっかり元気なフク。
ソラ夫父ちゃんとも相撲を取っています。
ソラ夫は防御の姿勢。
d0248627_18215221.jpg
d0248627_18240072.jpg
ごろんごろん組み合うので
フクのリードでソラぐるぐる
あぶないのではずしました。
d0248627_18245764.jpg
d0248627_18313681.jpg
ソラ夫がフクに反撃して、相撲終了
d0248627_18320741.jpg

[PR]
# by tara3huku3 | 2015-02-23 18:32 | フク

フク、血便(拾い食い腸炎)

2月18日
フクの朝散歩は山に行きました。
d0248627_15135977.jpg
ここ数日、暖かいので雪もだんだん溶けています。
何かの臭いつけに一生懸命なフク
d0248627_15144205.jpg
いつも通り楽しく散歩しています。
d0248627_15145886.jpg
しかし。
思えばこの散歩の帰り、車に乗せるために
ジャーキーを2個くらいやるのですが、
食いつきが悪かった。
その時は、「へえ珍しい」くらいしか思わなかったのです。
でも、帰ってきての朝ごはんも食が進まない様子。

フクは外犬なので小屋につないで、
午前と午後にトイレ散歩をします。
その時にもなんだか元気がないし、
調子悪そうな…

夜に店を閉めてから、町まで散歩に行ってみて
その時に歩けないようだったら翌日は病院だな、と
思いながら、いつもの散歩コースを歩くと
ちゃんと普通にご機嫌で歩けたし、うんちも普通のが出た。
やっぱり調子悪そうなので、
帰ってきてからは室内にいれて様子を見ました。

水をたくさん飲んで、それを嘔吐。
急性腎不全か~~?と不安になりましたが
夜中には症状も落ち着いてきて、明け方には
いつも通りの元気なフクに戻りました。
まだ食欲はないけど、好きなパンは食べた。

散歩で様子を見よう(おしっこの状態など)と
静内河川敷散歩。
d0248627_15222129.jpg
白鳥にえさをやっているおじさんの
そのえさに興味津々。
食欲ないくせに食い意地はある。
d0248627_15225297.jpg
これなら今日一日様子を見て…と
外へつなぎました。
午前中のトイレ散歩でちょっと歩いたら
ここでまさかの血便!!

すぐ動物病院へ電話を入れて、
血便を持って行きました。

先生の見立てでは、感染症や寄生虫、慢性内臓疾患では
ない模様。
血便は大腸付近で粘膜の炎症によるもの。
つまり、「拾い食い腸炎」らしいです。

多飲していたのは、胃がむかついて
すっきりしたくて水を飲んでいたそうです。
脱水症状も特になかった。

注射と投薬してもらって、療養食も出してもらいました。
今夜一晩様子を見て、明日まで大丈夫だったら
通院もしなくていいそうです。
よかった。

前に捕獲器で捕まえたタヌキを噛んだことも
あったので、感染症が心配だったのですが
それも大丈夫でした。

やっぱり浜散歩の時になにか拾い食いをしたのが
原因だと思います。
反省。

とりあえず、大きな病気ではないようなので
よかったです。
食欲があるかどうかを見るために、先生が
犬用チーズやクッキーを見せたら
(胃を休ませたいので食べさせるつもりはなかった)
それ、ぺろりと食べた上に
「まだ何かありますか」と期待感満々で
お手おかわりハイタッチを繰り出すフク。
なんか恥ずかしかったです。

ああ、病院いってよかった。
一安心。




[PR]
# by tara3huku3 | 2015-02-19 15:33 | フク

フク静内築港の浜散歩で何か拾い食い(続く)

2月17日
いつもの静内築港浜に散歩に行きました。
波も静かだし、夜明けもきれい。
d0248627_15033339.jpg
d0248627_15070613.jpg
日の出も、いままでとは位置が変わってきましたよ。
d0248627_15081702.jpg
フク爆走
d0248627_15083453.jpg
d0248627_15084981.jpg
この浜には魚関係の人が廃棄物を捨てる事があって
フクはよく何かを拾い食いしています。
鮭の頭なら、まあいいかと。
ところが、これが後日大変なことに。

散歩から車内に戻って大満足なフク
d0248627_15100696.jpg
戻ってきて、オープンテラスダイニングで朝食も
いつもの風景。
d0248627_15110659.jpg
でも翌日18日から
フクは体の具合が悪くなってきました。
やっぱりこの時に何かあった…(続く)

[PR]
# by tara3huku3 | 2015-02-19 15:12 | フク

厳寒中にフク毛替わり!寒いっしょ!

2月15日(日)
お天気下り坂ですが、朝日はきれいでした。
朝日を眺めるフク
d0248627_17194295.jpg
d0248627_17200191.jpg
この後、山散歩に行って
朝ごはんです。

フクはもう毛替わりをしてしまった。
まだ寒いよ!
日中マイナス気温だよ!
d0248627_17203713.jpg
下半身だけ冬毛(笑)

これで、春先になったらもう一段、脱ぎます。
北海道犬まざってるので、毛の密集度がすごい。
さすが南極で越冬できる犬の末裔。


[PR]
# by tara3huku3 | 2015-02-15 17:23 | フク

オープンテラスダイニングですてき朝食を取るフク

2月12日
今日も山散歩に行って、絶好調なフク。
帰ってきて朝ごはんです。
調理を待つフク。
d0248627_10152697.jpg
【調理法】
前の晩に残した特製スープご飯
(ジャガイモ、カボチャ、キャベツと豚すね肉の塩味スープ。私も食べます)
一晩でカチカチに凍っているので、お湯で溶かします。
犬缶を混ぜます。

他に、ドライドッグフード、ジャーキー、パンなども
やります。

「まだですか」
d0248627_10153693.jpg
できました。
オープンテラスダイニングで食事。
オープンすぎて器も必要なし。
d0248627_10154869.jpg
一度にたくさんやっても残してカラスに
食べられるので、1日に4度に分けてやっています。
朝はこんな感じ。
お昼に2回くらい(最近は1回)ドライフードとジャーキーでおやつ。
夜はスープご飯。

買い物に行ったときに、セブンイレブンのから揚げ棒も
二人で1本、分け合って食べます。
おいしい(笑)


[PR]
# by tara3huku3 | 2015-02-12 10:23 | フク

フクまち散歩

2月11日
いつも浜散歩やら
d0248627_21151382.jpg
山散歩やら
d0248627_21144722.jpg
爆走ばかりしているフクですが、
たまには町も散歩します。
たまには、というか夜はいつも歩いています。
店が終わってから、買い物に町に行くので
フクも一緒に行って、散歩して、
買い物の間は車で待っています。

撮影できる昼間に行くのは珍しい。
リードつけていても、この逞しい歩き。
d0248627_21122815.jpg
d0248627_21124568.jpg
散歩から帰ってきて、オープンテラスダイニングにて
ご飯を食べるフクでございます。
今朝も、前の晩にやった特製スープご飯(凍結)を
お湯で溶かしたものに、犬缶プラス。
d0248627_21212425.jpg
これを更に残すと、カラスが食べてくれます。




[PR]
# by tara3huku3 | 2015-02-11 21:23 | フク

激寒フク山散歩

2月9日(月)
真冬の低気圧が通過したために
強い西風が吹いて寒いのなんの。
でも、気温は意外と高めのマイナス4度。
強風のせいで体感温度が極めて低いのです。

フク、山散歩。
寒いので1枚しか撮影できなかった(笑)
d0248627_09103653.jpg
車内にて、おやつ「待て」中。
d0248627_09112632.jpg
フクは「待て」の時は、おやつを見ないで我慢します。
d0248627_09121149.jpg
まだ「待て」
d0248627_09123361.jpg
「お手、おかわり、ハイタッチ」してから
食べられます。
d0248627_09131341.jpg
外にいるときと、車の中にいるときは
ちょっと態度が違うな、フクちゃん。
車内のほうが従順だし、甘えます。
彼女の中で、そういう決め事になってるらしい。


[PR]
# by tara3huku3 | 2015-02-09 09:15 | フク