<   2012年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

いよいよ真冬。外で越冬のフクちゃん

23日の突然の吹雪のあと、27日には暴風。
ねこ食の、使っていないふるいトタンの物置が
風でぶっ飛びました。
d0248627_13223951.jpg

フクの小屋を囲んだコンパネのバリケードのおかげで
フクの小屋は無事でした。
バリケードがなかったら、フクごと小屋は飛んでたと思います。
d0248627_13212858.jpg


嵐が明けた翌朝のフク。静内河川敷散歩。
d0248627_13242451.jpg

やたら元気です。
d0248627_13245542.jpg

川はすっかり真冬の色ですが、まだ凍ってはいません。
d0248627_1325241.jpg

いつもの場所で定点撮影。
「あっ、目つぶっちゃった」
d0248627_1326579.jpg

水鳥を追って、川に入るフク。
d0248627_13283444.jpg

d0248627_133044.jpg

d0248627_13303810.jpg

「フクは、あの鳥をなんとかしたい」
d0248627_13312320.jpg

d0248627_13315417.jpg

d0248627_13321912.jpg

もう、水が冷たいので川には入らないかと
思ったら、結構ざぶざぶと。
d0248627_13352967.jpg

d0248627_13355494.jpg

今、滑らずに散歩できる道を模索中。
早朝の河川敷の公園は草が生えているので、
凍結してもたぶん滑らない。

夜の、街での散歩のルートを探しているところです。
凍ってみないと、安全かどうかわからないよね。
[PR]
by tara3huku3 | 2012-11-29 13:41 | フク

雪の早朝フク散歩

いよいよ冬、雪景色となりました11月23日
連休初日なので、フクの静内河川敷早朝散歩も
いつもより20分ほど早く行きました。

午前6時ちょうど。
まだ暗いです。
静内川にかかる大橋もまだ街灯が点いています。
d0248627_1757367.jpg

いやあ、寒々しい。
d0248627_17574954.jpg

でも、フクは散歩がうれしいので寒さは感じてないみたいです。
雪の下の臭いを嗅ぐのが楽しい。
宝探しみたいで。
d0248627_17575158.jpg

まだ雪が降ってくるので、私はさっさと歩きたいんだけど
フクはなかなか進みません。
d0248627_1803322.jpg

「すっごい楽しいんですけど!」
d0248627_1813140.jpg

いつもの河川敷の景色。
d0248627_181583.jpg

ちなみに、11月1日はこんなでした。
d0248627_188053.jpg

ほんの3週間前なんだよね。
季節はあっという間に過ぎていくのです。

さて、散歩から戻ってきたフクちゃん。
d0248627_1810686.jpg

「寒いんだけど!むっちゃ腹立つんだけど!」
d0248627_18104594.jpg

なんか、雪が降ると怒ります。
なんでやねん。

まあ、フクの小屋の中にはタオルとか私の着古しの
パーカーとか、たくさん布を入れているのですが
考えてみればどれも木綿なので、濡れたら
いつまでも乾かなくて冷たい。
アクリルで出来たもので、ふかふかして
すぐ乾く暖かいものを入れてやらなきゃなあ。

でも、発泡スチロールとかプラ板とか
歯ごたえのあるものはだめだと思うんです。
噛むと思うんです。
布ものなら、最近はちゃんと敷いてる。
なんか、あったかい敷物を今度見てこよう。
[PR]
by tara3huku3 | 2012-11-24 18:13 | フク

あんまん、美味いよ

先日から、雪がちらちらと降っていて
ずっと寒風が吹きすさんでいます。
もう、本格的な冬ですね。

静内河川敷の散歩もだんだん朝がきつくなって
来ました。
6時に出かけても、まだ真っ暗で。
6時半くらいで薄明るくなってきます。
d0248627_11425245.jpg

あちこちに鼻をかんだティッシュが落ちていて
フクがそれを食べるのを阻止するのが大変。

食べちゃってから「ダメ!」と口から出させる。
嫌がるけど、手を噛んだりの抵抗はしませんが
本当はそれじゃだめなんだよね。
食べる前に、「ダメ!」を発動して、
食べないようにしつけないと。
しかし、気づいたら食べてる。
これはなかなか治らないです。
d0248627_11474952.jpg

川には鴨がたくさんいます。
d0248627_11454654.jpg

白鳥もたくさんいるけど、朝になると組になって飛び立って
どこかへ行きます。
たぶん畑に行って落穂ひろいをするんだろう。
d0248627_11472888.jpg

散歩が終わると車に戻って、
コンビニで買い物があると、ついでにあんまんを買います。
肉まん系はたまねぎが入ってるからフクが食べられない。
チョコまんもだめだな。
私が餡を食べて、フクは皮を食べます。
d0248627_11504589.jpg

犬は、リーダーが食べ物を先に食べて
残ったのを子分が食べます。
人と同じものを食べさせるときは、その順番を厳守すると
犬は従う、とカリスマドッグトレーナーのシーザーさんが
言ってました。

まず、ちょっとちぎったアンマンの餡を私が食べて
その後、フクが皮をもらって食べる。
フクは、横取りせずにちゃんと順番を待ってます。
d0248627_11532080.jpg

全部食べちゃった。
満足、満足。
d0248627_1153514.jpg

帰ってきて、しばらく外で怒ってました。
寒いらしい。
天を仰いで吠えてた。
1枚、タオルの敷物を追加。
ちゃんと敷いて寝ています。

去年タオルケットを入れてやった時は
「フクのうちにこういうのいれないで!」と
怒ってビリビリにしてたのになあ。
大人になったなあ。
去年はこうだった
「ピンク色のタオルケット、フクの趣味じゃないんですけど!」
d0248627_121378.jpg

「こんなのいや!」
d0248627_1221133.jpg

反抗期の女子中学生でした。
手を焼いたモンです。

今はもうすっかりお姉さん。
d0248627_1232082.jpg

大変だったのよ、ここまで来るのに。

そうだ。
新ひだか犬猫ボランティアW.A.R.P.さんから
連絡がありました。
11月19日期限の犬猫、札幌の方が
引き取ってくださって、なんとかみんな
命が助かったそうです!
よかった!
[PR]
by tara3huku3 | 2012-11-21 12:04 | フク

命の期限、11月19日

去年もそうでしたが、今年もまた
いきなりの雪景色となりました。
11月18日(日)寒いよ!
d0248627_204099.jpg

フクはほとんど小屋の中で寝てました。
トイレタイム散歩に行こうとしたら
飛び出してきた。
「なにこれ!白い!」
d0248627_20412326.jpg

「白いんだけど!寒いんだけど!」
d0248627_20424055.jpg

そんな、私に怒られても。

さて、お話かわって。
新ひだか犬猫ボランティアW.A.R.P.さんからのお知らせです。
11月19日(月)が期限の犬と猫が
静内保健所に保護されています。
期限、というのは、申し込み期限などではなくて
彼らの命の期限です。

d0248627_204884.jpg

d0248627_20482543.jpg

d0248627_20484523.jpg

W.A.R.P.さんは、今日みぞれ雪の悪天候の中
40km離れた浦河までポスターを貼りに行きました。
なんとか、1匹でも新しい里親さんが来てほしい。
犬や猫、飼ってもいいな、と思われる方はぜひ
静内保健所へご連絡お願いします!
電話 0146-42-0251
[PR]
by tara3huku3 | 2012-11-18 20:52 | フク

クロちゃんが帰ってからのフクは

クロちゃんが11月14日に帰って、今日で3日経ちました。
フクは、さびしがっているのかというと。
全然です。
「開放された~」
d0248627_87197.jpg

「は~、のんびり~」
d0248627_875449.jpg

「ところでさ、なんか静かなんだけど?」
d0248627_883890.jpg


一方、家に戻ったクロちゃんは、しばらくくう~んくう~んと
鳴いていたそうですが、自分の家に気づいて
中に入ってぐっすり寝たそうです。

いつもの静内河川敷の散歩
d0248627_8104263.jpg

このところ嵐が多くて、川の水も多いです。
d0248627_8115879.jpg

川のほうを見ると、そこには水鳥の群れが。
d0248627_8122767.jpg

久しぶりに川に入る気になったフクちゃん
d0248627_8131528.jpg

d0248627_814632.jpg

「フクはさ、あの鳥をどうにかしたいわけよ」
d0248627_8151835.jpg

たくさんの鴨が休んでいます。
d0248627_816157.jpg

犬が水に入る景色って、いいよね。
d0248627_817144.jpg

水の中の鴨を捕まえるのは無理なので、
岡に上がって、落ちていた白鳥の羽をゲット。
d0248627_8191065.jpg

ふと「鳥インフルエンザ」が頭をよぎる。
d0248627_819599.jpg

あんまり、水鳥に近づけないほうがいいか。
d0248627_8204386.jpg

さて、先に進みます。
d0248627_8215388.jpg

散歩でいつも会う白いおばあさん犬2匹が来ました。
d0248627_822152.jpg

このチロさんは15歳くらいで、足腰が弱ってますが
元気で歩いています。
d0248627_823445.jpg

フクが河川敷散歩を始めてすぐに会った犬で、
最初はフクを嫌がって「ついてくるな」とずいぶん怒られた。
d0248627_824481.jpg

でも、犬の礼儀をまるで知らないフクには
叱られることも大事だった。
チロさんのおしっこを嗅いでいます。
d0248627_8254612.jpg

チロさん、この冬を乗り越えられるか微妙な健康状態。
なんとかがんばって、春また会おう。
d0248627_8265311.jpg

早朝の静内河川敷に5月からほぼ毎朝
通うようになって、いろんな犬にも人にも会って、
フクはずいぶん大人になりました。
d0248627_8283118.jpg

皆さん、ありがとう。
[PR]
by tara3huku3 | 2012-11-17 08:29 | フク

クロちゃんは家に帰りました。

10月24日から預かっていた、クロちゃんは
11月14日に私の妹が迎えに来て、
家に帰りました。

妹が到着してしばらく店内にいた間は
フクもクロちゃんもずっと吠えずに静かにしていました。
クロちゃんはもう、帰れるとわかっていたと思います。

「さあ、帰るか」と妹が外に出て
クロちゃんにリードをつけているところ。
喜んで多動。
ぶれまくり。
d0248627_21552312.jpg

やっとリードをつけました。
d0248627_2156437.jpg

おかあさん、懐かしいよう
d0248627_21564580.jpg

クロはいい子にしていたよう
d0248627_21573083.jpg

そして、後も振り返らずに帰っていくクロちゃん
d0248627_21582118.jpg

また来いよ
d0248627_21585267.jpg

この後、車の助手席に乗せられて
家に帰るのですが、クロちゃんはずっと
震えていたようです。
妹にまた会えたのが嬉しすぎるのか。

いやあ、なんかもう、思ったんだけど
あのさ、
私も精一杯いろいろ世話をしたわけですよ。
でも、元々の飼い主が来たらもう
嬉しすぎて震えるくらいなわけですよ。

ずっと待ってるんだろうなあ。
飼い主とはぐれた犬の気持ちって、そうなんだろうなあ。

クロちゃんは3週間ほどの期間だったので
妹のことを忘れていなかったのですが
もっと時間が経ったら、また違うのかな。

妹の家では普段、他の人とも犬とも車とも
あまり出会わない生活だったせいで、
来たばかりの時のクロちゃんは天真爛漫
あどけない子犬のまんまだったですが
d0248627_22193174.jpg

ねこ食でフクちゃんやヤギ一家に触れて
この数週間でぐっと大人になりました。
d0248627_2221573.jpg

戻っても、落ち着いて暮らしてくれればいいなあ。
[PR]
by tara3huku3 | 2012-11-14 22:16 | クロ

フクとクロ、それぞれに朝散歩

フクの朝散歩は静内川河川敷へ車で行っています。
朝、私が寝坊をして、近場の静内温泉キャンプ場へ
行くこともありましたが、
もう、晩秋ですしね。
d0248627_16481928.jpg

d0248627_16512535.jpg

山は野生動物の世界となりました。

というわけで、朝の静内河川敷。
11月11日、霜が降りています。
d0248627_1650496.jpg

この日は、川霧がすごかった。
気温より水温の方が高かったのでした。
d0248627_16543919.jpg


そして今日11月13日は前日から夜中にかけて大雨。
朝には上がりましたが、空は暗い。
d0248627_16571038.jpg

白鳥がたくさんいる川べりに来ました。
d0248627_16574575.jpg

川の色や空の色はもう、すっかり冬ですね。
d0248627_16593270.jpg

フクは白鳥はあまり好きではないようだ。
でかいから。
d0248627_1704410.jpg

白鳥の一家が皆でこちらを見ている、と思ったら
リーダーが私たちに向かってきました。
d0248627_171434.jpg

威嚇、だよね。
フクは「もういや!」と川から離れようとします。
私は写真を撮りたくて、ねばったんだけど根負けした。

川際に、白鳥か鴨の寝床がありました。
フクはそれを調べているところ。
d0248627_1731812.jpg

さて。
クロちゃんは、明日14日に妹の家に帰ります。
クロとフクは、とうとう仲良くならなかった。
クロがすごく吠えています。
d0248627_1761280.jpg

フクはじっと見ているのですが、クロはぶれるほど
吠えている。
d0248627_177487.jpg

フクはけっこう我慢していましたが、
それなりにお互いにストレスだったようですわ。

クロちゃんの朝散歩は、ログハウス界隈の藪歩き。
d0248627_178137.jpg

これが割りと楽しいらしいです。
きつねとか、鹿の足跡を追っている。
d0248627_17910100.jpg

d0248627_1794010.jpg

ヤギのお父さんベンさんとも顔見知りとなりました。
d0248627_1795926.jpg

ヤギが近くにいても余裕しゃくしゃくなクロちゃん。
d0248627_17132714.jpg

一方、フクはヤギは苦手です。
d0248627_1714647.jpg

d0248627_17143537.jpg

フクの方が、いろいろ考えすぎる感じですね。
犬の個性もなかなか面白い。
[PR]
by tara3huku3 | 2012-11-13 15:34 | フク

フクの逆くしゃみ症候群

店じまいして、夜の散歩に車に乗って出かけました。
車から降りたフクは、喜んでそこらの臭いを嗅いでいた。

と、思ったら。
突然伏せて、がー!がー!と妙な呼吸をし始めた。
息が出来ない感じ。

これは、数日前にもあって
その時は、2分くらいで治りました。
今回も同じように背中やおなかをさすって
様子を見ていたんだけど、長かった。
5分ほどそういう状態で。

これは呼吸をさせないといかんな、とは
思ったんだけど口を開けさせても口で息をするとは
限らないしなあ、なんて考えていたら
ガーガー言うのは治まって、くちゃくちゃと
舌なめずりして、ピョンと立ち上がりました。

あとは、いつも通りの散歩。
でも、フクもちょっとドキドキしたのか
いつもよりも私とのアイコンタクト多い。

戻ってきてから、ネットで
「犬のぜんそく」を調べてみたら
喘息ではなくて、逆くしゃみ症候群がぴったり。
お医者さんに見せたわけではないので
確定ではありませんが、逆くしゃみであれば
治療も特にないし、治るものでもないらしい。
そのつど対処していくようです。

とりあえず、次回起きたら
鼻をふさいでみようと思います。

最近、クロちゃんの写真のUPが多くて
フクの写真はあまりなかったな。
けっこうたまってます。

10月27日、朝の静内河川敷散歩。
白鳥が来始めた頃の写真です。
フクは川に入って白鳥を見ています。
d0248627_22501954.jpg

「なにあれ」
d0248627_2251650.jpg

鴨もたくさんいます。
d0248627_22513450.jpg

フクが川に入ったのは、今年はこれが最後だな。
d0248627_22534852.jpg

白鳥と、鴨と、フクちゃん
d0248627_22544722.jpg

d0248627_22553781.jpg

おお、かっこいい、と思って見てたら
d0248627_22562864.jpg

そんなにかっこよくもなかった。
[PR]
by tara3huku3 | 2012-11-11 22:58 | フク

クロちゃんVSヤギのベンさん一家

10月23日から妹の犬クロちゃんを預かって、
17日目となりました。
昨日あたりから、無駄吠えがぐっと減りました。
なんか、また一つおりこうになった感じ。

でもまだ、国道を走る車が苦手です。
d0248627_17332114.jpg

車が通るのをいちいち見ている。
怖いんですね。
d0248627_17342044.jpg

これは、慣れないで帰ることになるかなあ。

今、深い草の中を漕いで、鹿の臭いを追うのがブーム。
d0248627_17352677.jpg

これをやるようになって、ぐっと落ち着いた感じがする。
d0248627_17355770.jpg

犬としての本能と自信を取り戻しつつあるのかも。

そして、お隣の幸王ログカフェのヤギ一家。
この動物たちを観察するのも日課です。
d0248627_1738272.jpg

金網越しに真剣に見ています。
d0248627_17384282.jpg

ヤギに吠えたりはしません。
ただ見てる。
d0248627_17393046.jpg

理解できない(笑)
d0248627_17403391.jpg

「なにあれ」
d0248627_17405960.jpg

ここに来てからほぼ毎日見てるんだけどね~

場所を変えました。
d0248627_17415760.jpg

ヤギのお母さんが近寄ってきました。
「あんたたち、なんなの毎日毎日」
d0248627_17424347.jpg

クロちゃん、興奮してます。
「うわ~来た~来た~」
d0248627_1743857.jpg

ヤギのお母さんも、特に怒るでもなく。
クロちゃんも吠えるでもなく。
d0248627_1745586.jpg

お互い好奇心勝負のチキンゲームです。
d0248627_1746258.jpg

ヤギのお母さんとクロちゃんの距離が一番近い瞬間。
d0248627_17472876.jpg

クロちゃんが逃げた。
d0248627_17492390.jpg

クロちゃんは14日に、妹が迎えに来ることになっています。
時々、ヤギにも会いに来ればいいよね。
フクとは大喧嘩になるので、会わないほうがいいようだ(笑)
[PR]
by tara3huku3 | 2012-11-09 17:51 | クロ

大人の階段のぼるクロちゃん

フクの小屋の雪囲いが終わって、一安心です。
これで、あとは小屋の中に温かい敷物でもいれてやれば
なんとか屋外で冬を越してくれるでしょう。
d0248627_1759767.jpg

そしてクロちゃん。
妹がぼちぼち退院ですが、膝の手術のあとでもあり、
13日まで預かって、14日に家に帰ることになりました。
あと1週間ちょっと。

だいぶ落ち着いてきたんだけど、まだまだ。
d0248627_1804436.jpg

散歩の時は、先に行こうとして大変です。
d0248627_1822290.jpg

私が散歩させると、まだまだ引っ張ろうとしますね。
ちゃんと人の隣で歩くことがまだ出来ない。
おととい、甥と弟が交代で散歩に連れ出して
結構な距離を歩いてくれました。
それで、ちょっと散歩の仕方を理解したらしい。
彼ら、容赦ないから(笑)
d0248627_184112.jpg

こんな感じで匍匐前進します。
d0248627_1845357.jpg


散歩の時は、いろんなにおいを嗅いだりするのも
犬の大切な本能です。
クロちゃんはそこんとこも全然足りてない。
d0248627_186244.jpg

とりあえず、ヤギのにおいは覚えたよ。
ヤギのお母さん。
d0248627_1865044.jpg

金網をなんとかしようとしているクロちゃん。
d0248627_1874117.jpg

そんなに怖がってません。
そう言えば、ヤギに吠えたりはしてないなあ。
d0248627_1891393.jpg

そして、手袋ゲット。
d0248627_1894779.jpg


コンパネでグルッと雪囲いしてもらったフクの小屋。
d0248627_18104366.jpg

フクが、クロちゃんの接近を警戒しています。
d0248627_18111914.jpg

もうちょっとなんだから、仲良くして~
[PR]
by tara3huku3 | 2012-11-05 18:11 | クロ