<   2012年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

フクがクロちゃんの背中を噛んだ。

10月23日にクロちゃんが来て、早1週間。
妹の手術の経過は良いのですが、患部が膝と言うこともあり
クロちゃんは11月半ばまで預かる事になりそうです。
d0248627_20135483.jpg

クロは、フクと同い年なんだけど、とても子供っぽいです。
見かけもだし、性格も。
無邪気です。
そして怯えまくり。

フクは、クロちゃんと私が散歩に行くのを見ると
ワンワン吠えていますが、普段はそんなに
クロちゃんに吠えません。
クロちゃんはフクに吠えまくり。

それでも、少しずつ慣れていってくれたらいいな、と
フクがつながれている小屋にクロちゃんを連れて行って
近づけていたところ、少々近づけ過ぎてしまった。

フクが「ここ、フクの場所なんですけど!!!!」と
低く唸っているのを聞き落としたので、
ぎゃんぎゃん吠えているクロちゃんを遠ざけるのが
タイミング遅かった。

ギャワン!!と二匹が組み合ったかと思うと、
次の瞬間には、フクがクロちゃんの後ろに回り、背中を噛みました。
「痛い痛い!」と泣き叫ぶクロちゃん。
背中を噛んで離さないフク。

二匹を引き離そうとしましたが、なかなかフクが離れない。
よく見ると、両手でクロちゃんの体を押さえて、背中を噛んでました。

わあ、それ、ソラ夫さんに教わった猫戦法じゃないの?

実戦で使えるんだ…すげえ…

などと感心している暇はありません。

なんとかクロちゃんを引っ張って、フクから引き離したものの
フクはクロちゃんの尻尾をがっちり噛んでる。
食いちぎられたらヤバイな、と思いながらも
やっと離れて、クロちゃんを元の場所へ戻しました。

クロの背中も尻尾も、がっちり噛まれてはいたけど
血は出てなかった。
フクは一応、手加減したようです。
クロちゃんは、その後おとなしく寝床で
しょんぼりと寝ていました。
ごめんね、クロや。

しばらくして、クロちゃん散歩。ヤギコース。
d0248627_20301836.jpg

フクに噛まれたダメージは感じられません。
d0248627_2031253.jpg

さすがフクと親戚(従姉妹とか)だけあって、頑丈です。
d0248627_20331715.jpg

いつも見ているナショジオの「カリスマドッグトレーナー」でも
先住犬と新規犬が殺し合いの勢いでケンカしているのを
解決するケースがよくある。

確か、犬が興奮している時は近づけてはいけないんだよな…
落ち着くまで待って、大人しくなったら
鼻、耳、目の順でお互いに確認させあう。
向き合わせるとケンカになるから、
横向きに、隣合わせる。

人間の都合で、急いで引合わせない。

わかっちゃいたんだけどさあ。
難しいよね。
[PR]
by tara3huku3 | 2012-10-29 20:39 | クロ

クロちゃん、ヤギと遭遇。

クロちゃん、まだまだ落ち着いていません。
つながれている間は静かですが、
散歩に行くとなると、興奮します。
d0248627_2015380.jpg

あ、でもそれは、フクも同じだな。
「散歩ー!散歩ー!」
d0248627_20172590.jpg

「つれてってー!どこだかわからないけど、連れてってー!」
d0248627_201811.jpg


散歩に行きました。
クロは、距離が短いのでログハウスの向こうまで。

「!!なにあれ!」
d0248627_20195566.jpg

ヤギのベンさんご一家でございます。
クロちゃん、大興奮。
d0248627_2021618.jpg

「この金網をなんとか越えて、あれを」
d0248627_20223986.jpg

興奮冷めやらず。
クロは、ねこ食に来てずいぶんいろいろなものを見ました。
d0248627_2023053.jpg

まだ理解するには時間がかかるね。
d0248627_20242370.jpg


今日は、朝の散歩の後にフクと直接対決させてみました。

最初は吠えずに、でも緊張していたフクですが、
クロちゃんが余りにうるさく吠えるので、切れた。
d0248627_20265284.jpg

クロは、他の犬に対してどうしていいかわからずに
吠えては、フクの臭いを嗅ぎ、また吠える。
フクは、完全に嫌がっています。
d0248627_202904.jpg

でも、以前よりはずいぶん近くまで行ける様になりました。
d0248627_20295931.jpg

一触即発な感じなんで、私が間に入るようにして
様子を見ながら。
d0248627_2032151.jpg

フクは「こいつ、うるさくて嫌い!」
クロは、全然言葉になってないですが
まあ、怖くて仕方なくて吠えてるようです。

2匹がつながれている場所は離れていて、
お互いの姿はちらっと見えるくらいです。
この距離で、しばらく慣らして、
だんだん近づけられるようになったらいいね。
[PR]
by tara3huku3 | 2012-10-27 20:34 | クロ

クロちゃん、けなげです

昨日から預かっているクロちゃん。
私の妹の犬ですが、彼女が入院するために
一時預かりしているのです。
d0248627_18273227.jpg

すごい可愛いですが、しつけがほとんどされてない。
あと、普段静かな田舎で暮らしているので
車や他の犬をあまり見たことがない。
すごくナーバスになっています。
d0248627_18293495.jpg

ご飯を食べるクロちゃん
d0248627_18313173.jpg

環境は変わっても、食欲は変わらない。
さすがフクちゃんと同じ血を引く犬です。
d0248627_18322579.jpg

散歩は近くまで。
ログハウスの向こうの草地。
d0248627_18331197.jpg

人に合わせて歩くことがわかってません。
勝手に先に進もうとする。
d0248627_18342630.jpg

フクを制御するのと同じ強さでリードを引いたら
クロちゃんは小さく軽いので、浮きました。
フクほどは頑固でもない。
時間をかければ、すぐに覚えそうです。
d0248627_18364062.jpg

逆に言えば、フクは本当に手ごわかった。
今でこそ、ずいぶん大人しくなって
私との折り合いもちゃんとつけるようになりましたが、
クロちゃんがポニーなら、フクちゃんは馬車馬。
パワーと性格がとにかく強い。

クロは、フクが怖いのでフクの姿が見えると
狂ったように吠えまくります。
フクは、河川敷散歩でよその犬と挨拶をしているので
クロには吠えません。
でも、近づけると一触即発状態になるので
一緒の散歩は無理だなあ。

クロちゃん、昼間大人しくしているので、
「昼寝しているのかな」と覗いてみました。
d0248627_18441261.jpg

起きてた。
眠いのに、眠らずに、
妹が迎えに来るのを待っているようです。

クロちゃんはいずれ妹が迎えに来ますが、
捨てられたり迷ったりして、飼い主を待つ犬の
気持ちを考えると、せつないな。
[PR]
by tara3huku3 | 2012-10-24 18:45 | クロ

クロちゃんを預かりました

去年の子犬譲渡会でフクと一緒に
いたクロちゃん。
d0248627_15411729.jpg

私の妹がもらいました。
d0248627_15434093.jpg


フクとはほとんど顔を合わせることがなかったのですが、
妹の都合で、10日ばかり預かることになりました。
ねこ食の裏手につないで、フクからは
直接見えません。

心細そうなクロちゃん。
d0248627_15455021.jpg

悲しい顔をして「キューンキューン」と鳴いています。
d0248627_15464920.jpg

クロちゃんは、フクより一回り小さいです。
d0248627_15472198.jpg

フクはすごく縄張り意識の強い犬で、
前に一度、クロちゃんが遊びに来たときは
とても攻撃的になって、興奮しまくっていたのですが、
河川敷散歩で他の犬と会うようになってから
そういう場面での対処方法を学んだらしい。

まだしばらくは一緒には出来ませんが
10日くらいクロちゃんがいるので、
その間にだんだんと慣れていってくれれば
いいな、と思います。

あと、クロちゃんを間近で見て
フクが意外とデブだったと気づいた。
食べさせすぎか。

今朝の静内河川敷散歩のフク。
白鳥を見ています。
d0248627_15514537.jpg

そろそろ冬なんだよなあ。
フクの外での越冬をどうするか
考えないと。
[PR]
by tara3huku3 | 2012-10-23 15:53 | クロ

木登りコナを狙うフク。見物するソラ夫さん

今日、久しぶりにコナとソラとフクがみんな一度に
外に出て遊びました。

遊んだ、というのはちょっと違うか。
まず、フクがトイレタイムでリードつけて庭を散歩中に、
コナちゃんが外に出てきて柳の木に登りました。
d0248627_17521585.jpg

フクがそれを見て「フクは、白いおばちゃんを捕まえる!」と
張り切りました。
d0248627_17533655.jpg

見上げるフクちゃん。
d0248627_17543327.jpg

フクはすごく可愛い顔をして、樹上のコナを見ています。
d0248627_17555642.jpg

でもコナは一向に降りてくる気配がない。
d0248627_17565743.jpg

ちょっと飽きて、草を食べ始めるフク
d0248627_17575227.jpg

牛のように草をもりもり食ってます。
d0248627_17585668.jpg

フクの注意がそれたので、コナが少しずつ降り始めました。
d0248627_1811081.jpg

フクが気づいた。
「白いおばちゃんが降りてくる!」
d0248627_1845356.jpg

わくわくツヤツヤな眼をしているフクちゃん
フクは、コナを獲物として見ています。
d0248627_1864992.jpg

「おばちゃんじゃないもん!コナちゃんだもん!」
と、抗議をするコナ。
コナは逃げ切れる気でいます。
d0248627_18175857.jpg

この後の顛末は、コナソラブログで。

フクはいい顔になったなあ
可愛いなあ
d0248627_18132217.jpg

親ばかですか。

そうそう、見物するソラ夫さんを
忘れていた。
「どれどれ」って感じで、伸びをしています。
d0248627_18244337.jpg

いつもは自分がフクに頭を噛まれているけど
今日はターゲットがコナだってわかってて、余裕を見せるおいちゃんでした。
[PR]
by tara3huku3 | 2012-10-22 18:14 | フク

晩秋の静内河川敷を散歩フク

フクは先週あたりから、またひとつ大人の階段を上る
君はまだシンデレラさ~

じゃなくて、大人の階段を上って
聞き分けがよくなりました。
もう「荒ぶる子犬」ではありません。

たぶん、先週ご来店してくださったまりおんさんご夫妻が
たらふく砂肝ジャーキーを食べさせてくれたからだと
思います。
スープご飯では足りなかった栄養が足りたんだと思う。
砂肝、時々やろう。

最近、私の体調がずっと悪いので、避けていた川散歩を
ぼちぼち再開しています。
d0248627_1743528.jpg

静内河川敷の早朝6時半。
きれいです。
d0248627_1754798.jpg

今朝はとても冷えたので、川面から湯気が立っている。
写ってないけど。
d0248627_1764496.jpg

ここらはまだ陽が当たってないので、寒かった。
d0248627_1772461.jpg

私が写真を撮っていると、フクも散歩でなく探訪モードになります。
d0248627_1782667.jpg

いろいろ調べる。
犬らしく、鼻を使うことを覚えています。
d0248627_1794487.jpg

歩道橋まで来ました。片道1kmくらい。
d0248627_17104343.jpg

楽しいらしいです。
今日は川には入らなかったよ、寒いから。
d0248627_17113665.jpg

川のにおいを嗅いでいます。
d0248627_17122917.jpg

いい顔してるぜ。
d0248627_1713101.jpg

先日、川に下りる階段に栗と輪切りにしたバナナと
お線香の束(火をつけて消したもの)が置いてありました。
なんだか、故人を偲ぶお供えらしかった。
でも、栗とバナナ輪切り?
どんな故人?
ペット?
もしかして、ここから水葬にした?

謎だった。

でも、栗はフクがちょっと頂いて、食べました。
皮ごと噛んで、中身だけ食べてた。

そんな、静内河川敷。
楽しい。
d0248627_17164155.jpg

これからは、白鳥が来るねえ。
楽しみだ。
[PR]
by tara3huku3 | 2012-10-19 17:17 | フク

静内キャンプ場コースを散歩フク

普段は7Km離れた静内市街の河川敷まで
車の助手席に箱乗りして朝の散歩に行くフクですが、
河川敷コースの所要時間はたっぷり45分。

私が寝坊して時間があまりないときは
2km離れた静内温泉の奥のキャンプ場へ
やはり車で行きます。
こっちの散歩所要時間は30分。
近くて早い。

静内温泉より手前の、庭園の方に車を停めて
そこから歩いていきます。

今、静内温泉の建物の建替えをしています。
基礎の段階。
d0248627_951865.jpg

早朝なので、まだ重機は動いていない。
d0248627_955077.jpg

少し上り坂。キャンプ場が見えてきました。
d0248627_963318.jpg

テニスコートもありますが、整備してないので
テニスやったらイレギュラーでいろんなところに球が飛ぶな。
d0248627_98540.jpg

キャンプ場は9月いっぱいで終了。
犬は立ち入り禁止です。
d0248627_983668.jpg

管理棟のちょっと奥の山のほうには
「熊」「立ち入り禁止」の看板がたくさん立っています。
d0248627_9102515.jpg

戻る道で、何かを調べるフクちゃん。
d0248627_911351.jpg

庭園のほうは犬も立ち入りOKみたいです。
d0248627_9114331.jpg

静内キャンプ場コースは、動物とか木の実とか
いろいろフクも面白いらしいですが、
なにしろ人も他の犬もいないので、
社会性を育てる意味ではちょっと物足りないです。
熊が出たらやだし。

雪が降るようになったら、山にはもう行けないので
今度は海岸コースを開拓しよう。
[PR]
by tara3huku3 | 2012-10-15 09:14 | フク

秋の庭のフク

秋の花が咲く庭のフク。

今年は暑かったので、菊がよくない。
ムクゲがきれいです。
d0248627_18313965.jpg

私とコナが見ているから、フクもこっちを見ている。
d0248627_18322335.jpg


今日も今日とて、ソラフクいぬねこ相撲
d0248627_1833286.jpg

おいちゃん、フクのトイレタイムになるとわざわざ出てくるんだもん。
d0248627_1834475.jpg

フクは、おいちゃんの頭を噛んだり、かかとを噛んだりしています。
d0248627_18354166.jpg

d0248627_18361234.jpg

今日はちょっと本気ケンカモードなので、私もリードを緩めません。
d0248627_1839284.jpg

フクがしつこいんだよね。
d0248627_18381830.jpg

ソラ夫さん、まじ怒ってます。
d0248627_18402487.jpg

車の気配に、相撲中断。
駐車場からバイクと軽トラが出るのを
二人で見ています。
d0248627_18412771.jpg

こういうとこ見ると、本気ケンカモードとはいえ
ぜんぜん本気じゃないんだよね。
遊びなんだよね。

フクは、このあと小屋につないで
おやつのパンの耳を食べてました。
ソラ夫さんも店に撤収。
「あー、いい運動したした」
d0248627_184411.jpg

私は、彼らのこのしあわせを
ずっと保ち続けてやりたいと思います。
がんばります。
[PR]
by tara3huku3 | 2012-10-09 18:45 | フク

フクの大好きなイルカさん

フクがまだ小さいときから大好きだったイルカさん。
今も大好きです。
d0248627_18154615.jpg

フクちゃん、イルカいくよ行くよ
d0248627_18164986.jpg

それー!
d0248627_18171098.jpg

とって来い、なんだけど、くわえたら離さない。
本人が飽きたら離す。
「だってフクのだから!」
d0248627_18175483.jpg

はい、もう一回
イルカさん、いくよいくよ
d0248627_18183639.jpg

「取ったどー」
d0248627_18193633.jpg

「面白いよ、面白いよ!」
d0248627_20264112.jpg

「もっとやるー!」
d0248627_20274018.jpg

わー、変な顔。
どうして口が横に広がるの?
バカボンの漫画に出て来そうな犬です。
[PR]
by tara3huku3 | 2012-10-07 20:28 | フク

秋も深まって、河川敷散歩するフク

フクが5月に静内河川敷散歩デビューをして、
5ヶ月が経ちました。

最初はもう、車酔い。
到着してからも、興奮脳発動で普通にちゃんと歩けない。
車道を走る車にいちいち反応。
散歩するほかの人や犬に吠えたり。

暑い夏を越えて、今はもうすっかり落ち着きました。
顔見知りのおじさんおばさん、そして犬。
ちゃんと挨拶できます。フクなりに。

今日も車に乗って早朝の川散歩。
d0248627_1683134.jpg

楽しい!
d0248627_1692638.jpg

穏やかないい顔になってきました。

河川敷の広い芝生を、臭いを嗅ぎながら進みます。
d0248627_16102477.jpg

d0248627_16104255.jpg

「楽しい!!!!」
そうか、よかった。
d0248627_2133031.jpg

川に入るのもそろそろ終わりですが
まだ入るよ。
d0248627_2143014.jpg

d0248627_2145874.jpg

この夏は、川に入れてありがたかったなあ。

草に、他の犬のおしっこの臭いがついてて、嗅いでます。
しつこいです。
d0248627_2173493.jpg

d0248627_2175540.jpg

まだまだ川の淵を歩きます。
d0248627_219415.jpg

こういう段差も、水しぶきを怖がらずに乗り越えます。
d0248627_2194716.jpg

砂利のところに来ました。自然っぽい場所。
フクは、ここの川の淵を調べるのが好きです。
d0248627_21113341.jpg

この日は水量が多かったね。
d0248627_2113979.jpg

d0248627_21133313.jpg

川から上がりました。また陸上を散歩。
d0248627_2114278.jpg

ここは、冬になると白鳥の群れが寄ってきて
食パンを要求する場所です。
d0248627_21151893.jpg

川の方に、鴨が何羽もいるのを気にするフク。
d0248627_21163493.jpg

国道の静内大橋が見えるところまで戻ってきました。
d0248627_21183210.jpg

川で遊んだりしていたので、往復でだいたい40分くらい。
距離は2kmとそれほどでもないですが、充実している。
d0248627_21201038.jpg

ここでもまた川に入るフクちゃん。
河口では、階段から落ちたら急に深くなってるから、どきどきです。
d0248627_21215210.jpg

また車に乗り、帰ります。
ちょっと疲れ気味。暑かったからな。
d0248627_21234712.jpg

でも、車が走り出すと箱乗りするフク。
暴走娘です。
d0248627_21243873.jpg

窓は半分閉まっているので、落ちたりはしませんよ。
d0248627_21251955.jpg

帰ってきて、朝ごはんを食べます。
鹿肉と鶏肉のスープにごはん、鰹節のだしがら、牛乳。
d0248627_21265819.jpg

うまい、うまいよ!
d0248627_21273278.jpg

運動後のスープご飯をもりもり食べるフク。
d0248627_21282844.jpg

朝夕、散歩後にこのスープご飯を食べています。
他に、おやつとして食パンの耳と
それからビタワンとペディクリーチャムミキサーのブレンドカリカリを
食べさせています。
脂肪はあまりなし。
炭水化物が多めか。
今のところ、太りすぎてないのでしばらくはこの食生活で。
[PR]
by tara3huku3 | 2012-10-02 21:32 | フク