<   2012年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

静内川河川敷の朝の風景とフク

早朝の河川敷散歩はもう1ヶ月続きました。

正直、フクが車に酔うから町まで7kmの移動は無理、
膝が痛くて1km超える散歩は私が無理、と
やる前は出来ない理由をあれこれ並べましたが
やってみたら、出来た。

日の出の静内川。
d0248627_16122659.jpg

朝日を浴びながらおしっこするフク
d0248627_16132100.jpg

前日に散歩をしただろういろんな犬の臭いを嗅いで情報収集。
d0248627_1614389.jpg

湖のように見えますが、川です。
d0248627_1629561.jpg

穏やかな時は、水面に魚が上がって波紋が広がるのが見える。
いろんな鳥もさえずっています。
気持ちいいです。
d0248627_16313449.jpg

花とフクちゃん。嗅いでます。
d0248627_16334774.jpg

d0248627_16344121.jpg

フクは前進しようとしています。
d0248627_16354516.jpg

でも、私が撮影のために立ち止まっているので、フクがちょっとだけ
戻りました。
d0248627_1637027.jpg

今までのフクちゃんなら、ここで
「何やってんの!(ジャンプ)早く歩いて!(私の顔めがけて甘噛み)」
という、攻撃がありました。

しかし、この時は違った。

私の足を、自分の体でそっと押して
「早くいこう?」
って感じで、気持ちを表現しました。

穏やかです。

初めて「フク、可愛い」と思いました。
いや、まじで。
d0248627_16414096.jpg

一緒に散歩するって、大事なんだな。
カリスマドッグトレーナー、シーザーさんの言うとおりだ。

水、飲んでるふり。
d0248627_16431937.jpg

朝夕はまだ寒いので、散歩中に水は飲みません。
そのうち、この水飲み場のお世話になるかも。
でも、川に降りて飲める場所もあるんだよね。

いやあ、静内川の河川敷の公園を散歩できてよかった。
フクも私も幸せです。
d0248627_1645758.jpg

帰ってきたら、ソラ夫さんと相撲でした。
d0248627_16464177.jpg

ソラ夫さんも幸せそう…なのかな?
[PR]
by tara3huku3 | 2012-05-28 16:47 | フク

狂犬病予防注射と飼い犬登録をしました

5月22日、フクは狂犬病の予防注射と
静内町の飼い犬登録をしました。
d0248627_1665762.jpg

去年の7月にうちに来てますが
たぶん5月生まれと言う事で、生後1年。
フクは、犬屋敷となっていた牧場で
犬の群れの中で生まれ育ったので、
詳細はわからないのです。

登録に、生年月日を記入するところがあるんだけど
日まではわからんわ。

受付のおねえさんは「じゃあ、10日くらいで…」と
5月10日がフクの誕生日と決まりました(笑)
よかったね、フクちゃん!

さて、生まれて初めての狂犬病注射。
病院でワクチンは打ってますが、小さい頃だったから
もう忘れて、ほぼ注射初体験。

東静内会館には近隣の犬と飼い主さん達が集まってきています。
フクは、飼い犬登録の記入に手間がかかって、
すでに興奮のるつぼ。
他の犬はみんな落ち着いているのに、フクだけワンワン吠えてる。

写真を撮ろうと思って、カメラを持って行ったのですが
そんな余裕はなかった。
登録が終わって、獣医さんが注射器を持って、
私はリードを持ってて、周囲のおじさん達が3人
フクを押さえて、注射終了(笑)!
「ぎゃうん!」って言いました。

黒いレトリバーがフクに興奮して
バウワウ!と吠えているので「こりゃまずい」と
すぐに車に乗って帰ってきました。

さー、また一つクリアした。

早朝の河川敷散歩も毎朝続いています。
フクが外で寝るようになって、とりあえず4時に起きなくても
よくなった(起こされなくなった)ので、
今は4時半起きで、5時前に散歩に行ってます。
d0248627_16155820.jpg

散歩中、前半は興奮してあちこち探って歩きますが
折り返して戻ってくる時はだいぶ落ち着いてる。
d0248627_16185687.jpg

臭いは嗅がせています。
d0248627_1621862.jpg

フクは、普段あまり鼻を使わず、目で見て興奮する性質なので
散歩中にいろんな臭いを嗅いで、ほかの犬や人の情報を
得る訓練をすれば、もっと落ち着くと思うのです。
d0248627_16221732.jpg

川の方に、毎朝すれ違う犬2頭と散歩する人がいます。
フクは緊張してじっと見ています。
d0248627_16235889.jpg

見えなくなるまで、緊張は続く。
d0248627_16245394.jpg

ウォーキングですれ違う人や、犬と散歩の人、
自転車、自動車などには毎回緊張します。

緊張が興奮に進まないように、私が落ち着いて
やり過ごす事が肝心。
リードを引き過ぎたり、フクに声をかけたりせずに
歩みを止めずに、普通にすれ違うのです。

最近は、だんだん慣れて来ました。
ねこ食前にだけいたら、自分の他に犬とか歩く人は
見えないから、フクの世界もずいぶん広がったと思う。
これからの散歩の課題は夏の暑さだな。
でも早朝と夜だから、大丈夫か。
[PR]
by tara3huku3 | 2012-05-23 16:33 | フク

フクは外犬になってもぶれなかった!

5月13日から夜も外で寝るようになったフク。
外に寝てても「入れて~クンクン」なんて言いません。
夜に近くに来るキツネや鹿には吠えますが、
だんだんそれにも慣れて、
ぐっすり寝る時間が増えてきた。

5月18日、すっかり余裕を見せるフクちゃん。
d0248627_1511898.jpg

「散歩?散歩いくのかい?」
d0248627_15115977.jpg

本格散歩じゃなくて、午前中のおしっこタイムでした。
フクは、つながれている時はおしっこを我慢しています。

ラティスの近くにちろっと白い猫が見えています。
フク、ターゲットロックオン!
d0248627_15135888.jpg

コナは、ラティスの向こう側を逃げ惑っています。
d0248627_1515750.jpg

ラティス越しに対峙するフクとコナ。
フクちゃんはソラ夫さんに対する態度とコナちゃんに対する態度が違う。
コナは完全に獲物扱い。
d0248627_15163897.jpg

写真はなんとなく微笑ましいですが、
実は、ワンワン吠えているのです。
d0248627_15174723.jpg

「!!こっちから行けば、白いおばちゃんを捕まえられるよ!」
閃いたフク。
d0248627_1520322.jpg

だが、阻止する。

フクは、外で寝るようになってから
すごく落ち着いて、いい子になりました。

朝夕の散歩のせいもあるし、夜に中に入れると
コナがうろうろしている室内で常に興奮状態だったので、
それがなくなった分、落ち着いている時間が
長くなったから、興奮脳を発動しなくてもよくなった。

とてもいい子になったので、午前中に少しだけ
室内に入れて様子をみました。

わずか数分の間に、奥で寝ているコナとソラを襲い
ゴミ箱をあさって、ラップを食ったよ…

ああ、フクちゃんはぶれてない。

外に出されて、何か反省したりしょぼんとして
大人しくなったんじゃなくて、
本当に外の生活が性に合ってるから
快適なので興奮しなくなっただけだった。

室内に入れてみたフクは
相変わらずの乱暴ムスメでございました。
でも、それが嬉しかったよ。
外に出して正解!ってことだもんね。

ようし、このままがんばろう。
朝夕4kmの散歩もがんばろう。

お天気のいい時は、こんな風に
長く伸び伸びして寝ています。
d0248627_15265442.jpg

いい笑顔だもんな。
d0248627_15273535.jpg

フクが幸せだと、コナもソラも、私も幸せなのだった。
[PR]
by tara3huku3 | 2012-05-21 15:28 | フク

フクちゃん、本格「外犬」への道

フクは今、外の小屋で夜すごす事にチャレンジしています。
割と最初から上手く行ってる。
d0248627_1749280.jpg

先日、ねこ食に友人が泊まる事になりまして。

もし、フクが夜、いつも通り中に入れてたとして、
床にお布団を敷いたらですね、
たぶんフクは寝てる友人の上を歩いたりするかも。
布団や友人を噛んだりするかも。
とにかく興奮脳の限りを尽くしそうな予感がありました。

そうさせないためにも、フクは外の小屋で
寝てもらわないと。

それに、そろそろ室内で過ごすのに限界が見えて来ていた。
フクのエネルギーが、室内では篭ってしまって
発散しきれない。
それが余計に興奮脳に刺激して、コナちゃんを襲ったりするわけです。
(ケガはさせてない。でも、相当しつこい攻撃)

それで、友人が宿泊した夜から、外に出しました。
夜に静内川河川敷まで行って散歩して、
帰ってきてそのまま
ごはんで釣って外につないだんです。

しばらくは大人しかった。
夜中に、鹿かキツネが来たのか
ワンワン吠えてましたけど、そのうち静かになって
朝まで大丈夫だった。

朝の散歩のために4時半に外に出て見たら
「さみしかったよ~!」と半泣きだったけど
散歩の態度はいつもよりずっとちゃんとしてた。

今までは、散歩の後半でやっと落ち着くのに、
散歩開始から私の脇に付いてちゃんと歩けたし、
時々こっちの様子を見たりしながら、
歩調を合わせて歩けたのです。

そうか。

今までの、私の気遣いは過剰だったんだ、と
今更ながら気付きました。

フクはもうすっかり本格的な外犬になっているのに
私はまだ子犬扱いして、半室内犬みたいな気持ちで
「外に出したら可哀想」って気持ちがあった。

まさに、ねこの父ちゃんソラがいつまでもフクを
「おれのムスメだ」って思ってるのと同じ状態だったんですな。

フクは、夜も外で過ごす事で
鹿やキツネに対する警戒その他で
エネルギーを発散できるみたいです。
その方がいいみたいです。

コナソラねこ達も、私も、夜ぐっすり寝られるし。
今まではやっぱり、フクを警戒していて
特にコナは、気が休まらなかった。

で、ねこの父ちゃんと犬のムスメは、
昼間は相変わらず相撲を取ってます。
「おいちゃん!」(柱の陰にいる)
d0248627_18113567.jpg

相撲!
d0248627_18121477.jpg

相撲!
d0248627_1813647.jpg

相撲!!
d0248627_18134732.jpg

室内で、この相撲が始まるといつまでも終わらず
最後には、本気のケンカになり兼ねません。

外だと、なんとなく勝敗が決まって
相撲終了、とメリハリがつくので
フクもソラも「ああ、すっきり」で終れるんですな。

あとは、フクをちゃんと毎日散歩させて
エネルギーを貯めさせず発散。
朝4時半の散歩はもちろん、夜も散歩に行って
ある程度疲れさせてから、外につなぐ作戦です。

この作戦は、私もある程度
というか、かなり疲れますが、仕方ないよな。
[PR]
by tara3huku3 | 2012-05-16 18:20 | フク

コナ姐さんVSフクちゃん

お天気がすっかり春めいて、
フクやソラ夫さんはもとより、コナも外に出ます。

まずはソラが外へ。
d0248627_104226.jpg

「!!おいちゃん!!!」
いきなりフクの興奮度MAX。
d0248627_10425565.jpg

「おいちゃーん!!」
d0248627_1044026.jpg

私の外仕事の間、フクをつなぎましたが
ソラは遠くには行かずに待っています。
d0248627_10451299.jpg

仕事が終わったので、相撲再開。
d0248627_10455653.jpg

店の前で相撲。
d0248627_10473713.jpg

d0248627_10481210.jpg

相撲が一段落したら、フクが気付いた。
d0248627_1049963.jpg

「白いおばちゃん!」
d0248627_10494853.jpg

コナはまだ気づいていません。
d0248627_10505828.jpg

割と静かに近寄っていくフクちゃん。
コナはすぐに逃げるので。
d0248627_1052134.jpg

「そーっと、そーっと」
d0248627_10524510.jpg

あ、コナが気付いた。
d0248627_10532548.jpg

周りこんで、退路を断とうというフクの作戦です。
d0248627_10543740.jpg

「おばちゃん、頭噛ませて!」
「きゃー!」
d0248627_10552332.jpg

コナは一気に木の上に逃げました。

「どこ行った?」コナを見失ったフク
d0248627_1058205.jpg

「あ、いた」
ロングで撮影するために、フクは木につないであります。
d0248627_10592765.jpg

コナは、フクが木につながれている事に気付いた。
d0248627_1111465.jpg

「おばちゃんじゃないもん、コナちゃんだもん!」
d0248627_1121775.jpg

捨てゼリフを残して、コナは軽々と逃げて行きました。

ソラはフクの事を我が子と思って
相撲に付き合ってくれるけど、
コナは別にそんな義理はないらしい。

仲よく草を食べるおいちゃんとフク。
d0248627_116163.jpg

[PR]
by tara3huku3 | 2012-05-08 11:06 | フク

クロちゃんが遊びに来た!その2

クロちゃんが遊びに来た!その1
の続きです。

去年の夏にW.A.R.P.主催の子犬譲渡会で
私の妹がもらっていった
フクの姉妹(本当の姉妹かどうかはわからないけど、親族)の
クロちゃんが遊びに来ました。
d0248627_15115268.jpg

でも、フクは恐怖を感じて吠えに吠えまくり、
おしっこもちびりました。
d0248627_15143556.jpg

W.A.R.P.のMさんがお隣のログハウスにお勤めなので
クロちゃんと妹は
久しぶりに会いに行きました。
フクはずっと吠えっぱなし。

フクも並べて見たらどうだろう、と思って
私とフクもログハウスへ行ったのですが、
後から、ソラ夫さんがどこからともなく
ニャー!ニャー!と
大きな声で鳴きながらついてきました。

ログハウスに行ったフクですが、興奮MAX。
大人しく可愛がってもらってるクロちゃんに
襲いかかったりして、危ないので
フクだけ連れて戻って来ました。

戻る途中、駐車場で「にゃー!にゃー!」言ってるソラが
合流。
d0248627_15204117.jpg

私は、皆ログハウスに行っちゃったのでソラ夫さんは
「オレも!オレも!」って言ってるんだと思ってた。

でも、違った。

ソラ夫さんは、フクのただならぬ悲鳴を聞いて
「どうした!フク!」と言いながら
様子を見に来てくれたのでした。

フクと相撲を取るのかと思ったら、
フクはソラ夫さんをクンクン。
「おいちゃん、フク、怖かったよ」
d0248627_1524314.jpg

ソラ夫さんも、フクに黙って嗅がせています。
「どうした?よく嗅いで落ち着け」
d0248627_15232923.jpg

ねこの父ちゃんと、いぬのムスメ。

この擬似親子の深い絆を目の当たりにして
私もびっくりしました。

よく見たら、フクはホントに泣いてた。
涙のあとが…
でも、おいちゃんのおかげで落ち着いた。
d0248627_15293338.jpg

フクが落ち着いたので、ソラ父ちゃんも
いつもの場所で草を食べ始めました。
d0248627_1528498.jpg

幸王ログカフェのソフトクリーム
d0248627_1530743.jpg

母ヒロコにソフトクリームのコーンをもらったフクちゃん。
d0248627_15315145.jpg

これですっかり機嫌が直りました。
よかったね。

クロちゃんは水が大好き。
中に入って、水を飲みました。
d0248627_15351752.jpg

そこへソラくんが戻ってきた。
「!!」
d0248627_15361946.jpg

寛ぐクロちゃん。
d0248627_15371170.jpg

クロちゃんは本当に人懐っこい。
可愛い。
d0248627_15381638.jpg

クロをじっと見て警戒するソラ夫さん。
「うちのムスメを泣かせたのはこのクロいヤツ」
d0248627_1539232.jpg

クロちゃんはほどなく帰りました。
いやあ、嵐のようだった(フクが)

フクはだいぶ落ち着きました。
d0248627_15404916.jpg

ソラ夫さんも、まったり。
d0248627_15513899.jpg

全てが終わってから、コナが出て来ました。
「今の騒動、すごかったね~」
d0248627_1543577.jpg

「コナは、犬ってあんまり好きじゃないから」
d0248627_15434881.jpg

嵐の外で、ひとり悠々と草を食べる
コナちゃんなのでした。
[PR]
by tara3huku3 | 2012-05-01 15:46 | クロ

クロちゃんが遊びに来た!その1

フクは去年2011年の夏7月13日に、W.A.R.P.主催の子犬譲渡会で
もらってきた犬です。
犬屋敷だった牧場で生まれた子犬15頭、一気に里親探し。
皆兄弟みたいでしたが、ほんとの兄弟かどうかはわからない。
d0248627_14302887.jpg

その中にフクとクロちゃんがいました。
d0248627_14305784.jpg

クロちゃんは、私の妹がもらいました。

去年7月20日に遊びに来た時のフクとクロちゃん
d0248627_14333677.jpg

相撲を取ってます。
d0248627_14343521.jpg

この頃は可愛かったなあ…

さて、昨日2012年4月30日。
クロちゃんが久しぶりに遊びに来ました。
d0248627_14373450.jpg

微妙にフクに似てる。
そしてやっぱり落ち着きがないので、写真に収まりません。
d0248627_14382149.jpg

でも、フクよりちょっと小ぶりで、人懐こい。
可愛いです。

クロちゃんが来たけど、フクは喜ぶどころか
怯えています。
d0248627_1440829.jpg

この写真ではよく分かりませんが、ものすごく吠えて
しかもおしっこまでちびった。
d0248627_1441107.jpg

クロちゃんに近づけてみたら、攻撃しに行ったので
慌てて離しました。
クロちゃんも怖がっています。
d0248627_14423628.jpg

普段、お客さまが犬を車に乗せてきてる時や
W.A.R.P.さんの預かり犬にはここまでの
攻撃をしないのになあ。

たぶん、妹がフクの都合や準備に気付かずに
フクがちゃんと確認していないうちに
どんどんクロちゃんを連れてきちゃったのが原因かと。

この怯えフクを助けに来たのが
ソラ夫さんだったんでした。
d0248627_14462765.jpg

その2に続く。
[PR]
by tara3huku3 | 2012-05-01 14:46 | クロ