<   2011年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

フクは「お仕事」を覚えました

先日クリスマス明けでは、さらっと積もった雪の雪かきでしたが
昨日はもっとどっさり降りました。
深い所で40cmくらい。
d0248627_15555749.jpg

夜明け前なので、薄暗いです。
雪が青くてきれいだ。
d0248627_15501830.jpg

「さあ、雪かきがんばろう」
d0248627_15551119.jpg

…なんて、フクちゃんが言うわけもなく。

今日もまた「フクは白い大地を駆け巡るから、離してーはなしてー!」でした。
だめだっつの。
d0248627_15595022.jpg

雪に埋まってるフクの家を、掘り出す。
d0248627_1623135.jpg

雪の中をラッセルするフクちゃん
d0248627_16468.jpg


さて、しつけをがんばったので
フクは「お仕事」を覚えました。

毎朝7時開店のねこや食堂。(冬場はちょっと遅れてます)
のれんを出して、「営業中」と「定食」と書かれたノボリを
国道の方に立てに行きます。
フクも一緒に行きます。

強風地域なので、ノボリは柱に縛りつけます。
その間、フクは手近なポールにつなぎます。
d0248627_1675742.jpg

時間は1、2分くらい。
ちゃんと待てたら、ご褒美にジャーキー一かけらをあげます。
「待てるフクちゃん」になりました。
d0248627_16141062.jpg

しつけリニューアル以前は、このちょっとの間も待てなくて
ギャワンギャワン泣いてたんです。
なんか余裕の表情が頼もしい。
d0248627_1615476.jpg

「お仕事」はこのあと、薪運びがあります。
薪小屋に入ったところでジャーキー一かけら。
私が薪を何本か持つのを待ちます。

私が薪を運ぶ時には、フクのリードを持ったままなので
フクがグングン先に行かないように、それもしつけました。
(リードひっぱられると、持っている薪がフクの上に落ちて
死ぬかもしれないから)

薪を家の中に運びこむ時に、フクも一緒に来て
おいしいものを食べる事が出来ます。

「お仕事」と言うと、この一連の流れが
出来るようになったのでした。

11月27日から始めたしつけリニューアル。
1ヶ月で確かに効果は出てると思います。
ジャーキー目当て、ってところもあるけど
習慣づいたのが嬉しい。

朝と、昼と、晩のリズムが出来つつあります。
これを崩してしまうのは人間の都合。
なるべく、毎日を同じリズムで
暮らせるようにしてやりたい。
[PR]
by tara3huku3 | 2011-12-30 16:23 | フク

初めての雪かき参加

フクは生まれて初めて、雪かきが必要なくらいの
雪を体験しました。

クリスマス暴風がやっと止んだ26日の朝
雪がさらーっと積もってました。
このままでは溶けないので、雪かき。

最初、フクのリードを持ったまま雪かきを
していたんだけど、無理だった。
フク大暴れ。
仮つなぎ場につなぎます。
d0248627_1858755.jpg

雪眩しい、ってわけではなく、吠えてる途中の顔。
d0248627_21212744.jpg

ソラくんは、日向にいてじっとしています。
d0248627_21232274.jpg

「フクは、この白い大地を駆け巡りたいです!犬だから」
d0248627_21241558.jpg

かといって、リードをはずせば国道を駆け巡るつもりだろう、お前。
とりあえず、ソラくんの頭をかじっています。
d0248627_21252753.jpg

おいちゃんに「いい加減にしろ」と怒られた。
d0248627_21264156.jpg

なんと、服従の姿勢。
d0248627_2133254.jpg

服従したまま、草を食うフクちゃん。
d0248627_21343246.jpg

毅然としたソラ夫さん、かっこいいです。
犬に対して、全然臆してない。
d0248627_21351794.jpg

雪も食うフクちゃん。
d0248627_2136441.jpg

d0248627_2138176.jpg

「しゃっこく(冷たく)ないのか、あいつは」
d0248627_21385985.jpg

ソラくんは、この、雪がなくて草が出てるところからなるべく
動きませんでした。

一方、その頃 コナちゃんは。
「雪の日に外に出るって、ありえないから」
d0248627_21424034.jpg

いや、まったくその通り。
[PR]
by tara3huku3 | 2011-12-28 21:43 | フク

雪が降る前のフク散歩道

今日23日、暴風で雪も降りました。
もう景色が違う。
今年はもう溶けないだろうなー

というわけで、雪が降る前の散歩写真をUP。
12月21日の朝です。
d0248627_207330.jpg

一足先に外に出たソラくんを追うフクちゃん。
ソラは、丸太の上を伝って行きます。
d0248627_20105176.jpg

「おいちゃん、待ってー」
d0248627_2015122.jpg

ソラくんは、お隣のログハウスへ。
d0248627_2015577.jpg

まるでここの猫のようなソラくん。動きません。
d0248627_20171829.jpg

ソラは置いといて、フクちゃんはログハウスの先の草地へ散歩。
d0248627_20214257.jpg

鹿のつけた「けもの道」を歩きます。
フクは、けものの臭いを調べながら歩いています。
d0248627_20231317.jpg

すると、ログハウスの方から、こっちに向ってくる黒い点。
d0248627_20242911.jpg

ソラくん、来たーーー!
d0248627_20251792.jpg

いや、来られちゃ困るんです。
縄張りがあんまり広がったら、行方不明の時に捜す場所が
広範囲になってしまう。

ソラをだっこして、フクを引っ張りながら
急いで撤収。

戻って来ました。
散歩強制終了に、不満満々なフクちゃん。
d0248627_20282490.jpg

「フクはまだまだ調べたい場所があったのに」
d0248627_20292461.jpg

フクちゃんは、いつもソラくんのマネをしますが
ソラくんもまた、フクの真似をしているのです。
その相乗効果で、私が大変なんです。
やめて。
[PR]
by tara3huku3 | 2011-12-23 20:31 | フク

フクとソラ夫さん

フクとソラは朝の散歩の時に、一緒に外に出ると
まず相撲を取ります。
d0248627_1722982.jpg

「おいちゃん、頭かじらせて!」
d0248627_20401814.jpg

「あたたたたやめろやめろ」
d0248627_20411837.jpg

「やめろっての」
d0248627_20422755.jpg

「あー、いい天気だなあ」
ソラ夫さん、ゴロゴロ
d0248627_20442811.jpg

「頭、噛んでいいっすか」
「だからだめだっつの」
d0248627_20461496.jpg

「じゃあ尻を」
「あたたたた」
d0248627_20475087.jpg

「…」
ソラ夫さん、相当むっとしています。
d0248627_20485758.jpg

ソラくんは、外で草を食べますが
フクちゃんはソラくんがする事をじっと見てはまねをします。
d0248627_20504618.jpg

フクが来たのでソラくんは逃げました。
d0248627_20515785.jpg

ソラはちょっと離れたところにいますが、本気で逃げたわけじゃない。
d0248627_2053556.jpg

ソラくんのまねをして草を食べるフクちゃん。
d0248627_20535548.jpg

擬似親子だった時代は、フクが大きくなっちゃって
もう過ぎ去った感じもしますが
それでも、フクちゃんにはソラくんがいてくれて
本当によかったと思います。
d0248627_2058826.jpg

でも相撲の時に、最終的に本気出して勝つのは
今もソラ夫さんです。
フクが「きゃいん、きゃいん」と泣いて負け。
[PR]
by tara3huku3 | 2011-12-20 20:58 | フク

フクのしつけ、その後順調です

フクちゃんをしつけ直して、
まだまだな部分もありますが、
かなりいい感じの犬になってきました。
d0248627_22443769.jpg

気をつけてやっているのは、

●散歩の時に、リードを短く持つ。

●家に入る時に、私が先、フクはあと。

●食事は、私が済んでから。

●仕事が出来たら、こまめにご褒美。

●何事も、犬の自由にさせない。

やっぱりね、生後6ヶ月過ぎないと
出来なかったです。
小さい時にこれをやっても、フクの性格だと
「なんでフクばっかり!」ってひねくれる。
今は、教えれば理解するようになりました。

お手やおかわりも、ご褒美ほしさに
性急にやりますが、
「これをやったら美味しいものもらえる」と
理解している事がわかる出来事が今朝ありました。

コナちゃんが、朝のカリカリを食べていたら
フクも来て、コナが食べているお皿を横取りしようと
したので「だめ!」と制しました。
短い言葉で、でも怒らずに。
「コナの」「あとで」
どうせ、コナちゃんは小食なので、
すぐにフクの番になるしね。

そしたら、カリカリ食べてるコナのとなりで
フクはじっと待ったのです。
しかし。
すぐに待ちきれなくなったフクちゃんは、
コナに向って「お手」をし始めた。

うん、そうだね。
お手したら、ご飯もらえるんだよね。

でもね、フクちゃん、相手はねこだ。

フクのなかで、犬と人とねこはどういう並びに
なってるのか、知りたいなあ。
とりあえず、犬とねこの区別はないよね。もはや。
[PR]
by tara3huku3 | 2011-12-09 22:53 | フク

クロちゃん最新画像

昨日、実家にクロちゃんが遊びに来ました。

私の妹が、子犬譲渡会の時にフクちゃんと一緒に
もらってきたのがクロちゃん。
フクと姉妹かと思いきや、成長するにつれ
大きさも性格も違うのでした。
従姉妹とか、そんな感じですね。

でも顔は似ています。
d0248627_17152435.jpg

やんちゃな所も似ています。
d0248627_17161298.jpg

妹のところは、家の近くが広いので
散歩もたっぷり出来るらしいです。
いいなあ。

クロちゃんは、最初からずっと外犬で
外生活に慣れているので
しつけもそんなに難しくないらしい。

フクちゃんの場合は、外犬であり室内犬であり
ねこ同居で、何より「お店の犬」だからなあ。
いろいろハードルが高いっす。
がんばろう、フクちゃん。
[PR]
by tara3huku3 | 2011-12-06 17:20 | クロ

外犬なフクいぬ

フクは、営業中は外につないでいます。

子犬の時は、かなり頻繁に
ほぼ2時間置きくらいで
トイレのために散歩させてましたが、
今はもう、大が1日2・3回でよくなったので楽。

それでも朝7時前に散歩して外につないでから
午前8時、午後2時、午後4時に
トイレタイムの軽い散歩。
閉店後の午後7時過ぎに、ログハウスの向こうまで
散歩。
夜、寝る前にトイレタイム。
どうかすると、夜中3時頃にもトイレタイム。
距離が短いので、その分たくさん行きます。

ちょっと行きすぎか?
店が忙しい時はそんなに行けないので
まあ、構ってやれる時には、ねえ。

そんな外いぬなフク子。
d0248627_18371537.jpg

りりしいですね。
d0248627_18382290.jpg

冬になっても相撲。
d0248627_184030100.jpg

相変わらずソラくんの頭を噛んでます。
d0248627_18412733.jpg

「だって、おいちゃん待っててくれるから」
d0248627_18432879.jpg

フクとおいちゃん
d0248627_18441685.jpg

いい笑顔です。
d0248627_18465262.jpg

フクが幸せならそれでいい、とも思う。
そのためには私が「フク、かわいい」と
思い続けるように、仕向けたい。
[PR]
by tara3huku3 | 2011-12-03 18:49 | フク

フク、室内での過ごし方

しつけの方法を変えてから、すっかりいい犬になった(当社比)
フクちゃんです。
どこがどう変ったか、と言うと

散歩の歩調を私に合わせるようになった。

玄関に入る時に、私の「よし」を待つようになった。

「だめ」が聞ける様になった。

甘噛みが、遊びの噛み方になった。
(今までは、わがままを通すための半ば本気噛みっぽかった。
それでわがままが通った試しはないので、よけい苛立った感じ)

総じて、イライラしなくなりましたね。
私がゆっくり、丁寧に対応するので、不安と不満が
少なくなった感じです。

元々エネルギーが余り気味の犬なので仕方ない、と
思ったり、大人になったら落ち着くだろう、と思ったり
していたのですが、そのまま放置していたら
本当にワガママなまま大人になってしまう所だった。
あぶなかった。

さて、室内でのフク。
中の物を荒らす事はほとんどありません。
(荒らされて困るものは上に上げてある)
コナやソラを追っかける他は、自分のおもちゃを出して
遊んでいます。
d0248627_21133426.jpg

青いおもちゃは、まりおんさんから頂き物で、
中にカリカリを入れます。
d0248627_21143656.jpg

ひっくり返したりして、中のカリカリを取り出して食べる。
d0248627_21152211.jpg

夏に頂いた時は、フクが遊び方わからなくて関心なかったのですが
最近、やっと「ああ、なるほど!」って気付いたらお気に入りになりました。

そして、一番好きなイルカさん
d0248627_21164917.jpg

前に、ソラくんがなんかで怒ってた時
フクちゃんが、このイルカをソラくんの所まで持って行った事が
ありましたっけね。
「おいちゃん、イルカ…」って感じで。
フクの一番好きなものを、怒ってるソラにあげてなだめるつもり
だったのかも。
可愛いやつです。
[PR]
by tara3huku3 | 2011-12-02 21:19 | フク