<   2011年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

しつけリニューアルは成功っぽい

相変わらず荒ぶる青少年フクちゃんのしつけに
悩む日々でしたが、躾けのやり方を変えてみました。
d0248627_22125559.jpg

スカパーのナショジオチャンネルやアニマルプラネットで
やってるアメリカのテレビ番組を参考に、
ドッグトレーナーのやり方をまねしてみました。

「犬の自由にさせない」
やっぱりこれに尽きる。

今までのフクと私は、
「こんなのヤダ!」
「はいはい、あとであとで」
って感じだったのです。

ワガママ通させてるつもりはなかったんだけど、
その場できちんと解決してないから、フクはずっと
不満を溜めつづけていたわけです。
しかも私がなんか下にいる感じ。

今は、不満を発生させない事を心がけています。
要求を全部呑むんじゃなくて、そもそも要求させない。
犬に「あんたの自由にはならないんだ」と教える。
「従順でいれば、いい事あるよ」って躾けるわけです。
主人は私だ、ってハッキリ教える事が大事なんですね。

2日やってみて、いい感じです。
前よりメリハリつけてやってますが、むしろ前より
優しく丁寧にフクちゃんに接している気がします。
フクも構ってもらって満足。
d0248627_2291365.jpg

スカパーのナショナルジオグラフィックチャンネルで放送の
「ザ・カリスマ ドッグトレーナー」と
アニマルプラネットチャンネルで放送の
「劇的!ワンちゃん改造計画」が
すごく参考になります。

このまま、ちゃんと躾が出来て
立派な大人の犬になってくれるといいなあ。
座布団や猫たちに荒ぶらない、立派な犬に。
[PR]
by tara3huku3 | 2011-11-29 22:14 | フク

ここに来てフク育児に迷う日々

育児っつっても、フクちゃんはもう生後7ヶ月。
女子中学生ですから、まさに
「第2反抗期をどう乗り切るか」という感じですね。
d0248627_1854720.jpg

一時はすっかり大人になってお利巧だったフクですが、
言うこと聞かなくなってきたんですよ。
や、基本的にはいい奴なんですけどね。
「おすわり、お手、おかわり、ハイタッチ」するしね。

でも、例えば留守番させると腹を立てて
「こうしてやる!」といろんなものをメチャメチャにするのは
治るもんなんでしょうかね。
以前は、ねこ達と一緒にいたら落ち着いていたんですが
もう、それでは物足りないらしい。

私がねこには甘いのも見透かされているらしい。
フクには厳しくても、コナやソラには甘いですもん。
「フクもねこなのに!」
と、ずっと不公平な気持ちでいるらしいです。

思えば、まだ子犬の時から面構えは不敵だったしなあ。
7月19日のフク
d0248627_18212786.jpg

外につながれて不満そうですよね。
この子は「外につながれると不満」なまま
大きくなってしまったのでした。

この不満感を解消するには
うんと運動させるしかないのですな。
お手やおかわり、ハイタッチをさせる時も
一つ一つの行動に、丁寧にほめて
ご褒美をやると、満足することがわかってきました。

もう冬なのでしばらくは現状で行きますが
来年は、お店の営業時間も見直して
私もフクももっと余裕が持てるタイムスケジュールに
変えようと思います。

まだまだ、先は長いもんね。
楽しまないと。
[PR]
by tara3huku3 | 2011-11-26 23:45 | フク

雪が積もった!でも溶けた!

11月16日、温暖だった今年の秋もとうとう終わり
日高にも雪が降りました。
生後7ヶ月のフクには初めての冬です。
d0248627_18294223.jpg

あんなに嫌ったピンクのタオルケット、ちゃんと敷いて寝てますね。
d0248627_18311961.jpg

「うわー、なにこれ」
d0248627_18361660.jpg

もっと真冬になったら、もっとすごいんだよ~

雪は、11月18日にはすっかり消えました。
フク散歩。
d0248627_1843831.jpg

待ち構えるかのように登場するソラ夫さん。
d0248627_18442061.jpg

ああ、ソラくんはやっぱりフクと遊びたいんだなあ、と
私は思いまして、フクちゃんにやりたいだけやらせて見る事にしました。
d0248627_1846254.jpg

「ちょ、おま、引き綱…」
d0248627_18475458.jpg

「オレに引き綱、絡まってるだろうが!」
d0248627_18491291.jpg

「お構いなし!お構いなし!」
「あたたたた」
d0248627_18504247.jpg

「構えよ!…あ、いない」
d0248627_18514977.jpg

「おいちゃん、呼んだ?」
d0248627_1853273.jpg

「フクもおいちゃんのまねして、一休みしよう」
d0248627_18543078.jpg

「休んだから、また相撲とろう!」
「それ、全然休んでないだろ」
d0248627_18563598.jpg

ソラくんは、フクが噛みに行ってない時も
このように逃げません。
フクの動きを、気にしてはいるけどね。
d0248627_1858438.jpg

はい、ここで相撲終了です。
フクは小屋につなぎます。
「ええ~」
d0248627_18595218.jpg

真冬になったら、外で相撲は無理だけど
今も、夜に室内でも相変わらずおっかけっこしているから、
擬似親子的コミュニケーションは取れると思います。
[PR]
by tara3huku3 | 2011-11-20 19:01 | フク

冬なんだから、中に敷こう

北海道はもう冬です。
今日からいよいよ雪が降り出しました。
でも日高はまだ、ちらっと降っただけ。

ねこや食堂の薪ストーブは、
本格的な薪でなくて、
まだ廃材を焚いています。
木っ端だからすぐなくなるので、
日に何度かフクをつれて外に取りに行きます。

するとそこに、やっぱりソラ登場。
d0248627_19313722.jpg

かなり本格的に噛んでます。
d0248627_19374391.jpg

いつもは、ソラくんが怒ってフクちゃんに反撃するまで
待つんですけど、寒いし、廃材を持ってくる仕事もあるので
終了。

私が外仕事をしている間、フクはつながれて怒っています。
d0248627_1941402.jpg

「まあ、そう怒るな」
d0248627_19422641.jpg

「つながれてないおいちゃんにフクの気持ちはわからないよ!」
d0248627_19431227.jpg

グレ気味な少女時代。

フクの小屋には古い座布団が2枚重ねて
敷いてあるのですが、それだけじゃ寒かろう、と
今朝、古いタオルケットもいれてやりました。

さっそく外に引っ張り出すフクちゃん。
d0248627_1948410.jpg

「フクの家のカラーコーディネートに全然あってないから」
d0248627_1949321.jpg

腹立たしげに、タオルケットを振り回しています。
d0248627_1951022.jpg

寒いから敷いたんだけどな~
d0248627_1952356.jpg

ここんとこ、大人になっていい子だったのに
元のやんちゃムスメに戻ってしまいました。

フクちゃんは、真冬でも営業時間内は外にいてもらうので、
あまり寒そうなら湯たんぽいれるとか、いろいろ考えていましたが
湯たんぽ入れたら、きっと噛むね。
噛んで、お湯漏れるね。
マチガイナイ。
[PR]
by tara3huku3 | 2011-11-15 19:56 | フク

廃材が似合う女子

フクは散歩の途中に、ソラねこを追っかけて
廃材に登りました。
「おいちゃん、もうフクはねこだよね!」
d0248627_11223132.jpg

「ね!」
「あー、ねこだねこだ」
d0248627_11232545.jpg

おいちゃんの投げやりな返事にもめげず、
すっかり「気分はねこ」なフクちゃん。
「ねこってかっこいいよね!」
d0248627_11263814.jpg

「ね!」
あー、かっこいいかっこいい。
d0248627_11271878.jpg

すごくいい笑顔です。

昼間、けっこう遊んだので
夜はぐっすり寝ました。
d0248627_11285024.jpg

タライは、噛むためにどっかから持ってきた。
その後に転がってるのが、イルカのおもちゃ。
噛むと「プープー」鳴ります。
他にもいろいろおもちゃがあるけど、これが
一番好きらしい。
d0248627_12485537.jpg

これをフクが調子に乗ってぷーぷーぷーぷー
鳴らしていると、室内のどこかにいるソラくんが
「にゃー!!」
と、叫びました。
「うるせー!」って言ったらしい。
[PR]
by tara3huku3 | 2011-11-10 12:52 | フク

フクちゃんと馬

フクちゃんの朝散歩で、草地の向こうにいる
ミニチュアホースに再接近してみました。
d0248627_22492590.jpg

いつものコース、通常の臭いチェック。
d0248627_22502016.jpg

この草地には夜、山から鹿が降りて来ます。
鹿の臭いもチェック。
d0248627_22513767.jpg

「なに、あれ」
d0248627_2253538.jpg

いや、だから、馬だよ
「まだ遠くだから、大丈夫だよね」
d0248627_22561824.jpg

馬はこんな感じ。
男の子で、まだ4歳だか5歳だか。若いけど大人しい。
かわいいです。
d0248627_22575653.jpg

「も…もう、いい?撮影したから、もう行こう!」
d0248627_2259159.jpg

逃げ腰なフク。
フクが逃げてる時に、シャッターが押されて
幻想的な写真が撮れました。
d0248627_2302717.jpg

草がぶれて写って、緑の炎みたい。

馬から離れたので、またまた元気になったフク。
ポイ捨てされたコーヒー缶をチェック。
やめなさい。
d0248627_2321364.jpg

でっかい丸太のそば。
フクはソラくんが来るのを待っていますが
この時はソラくんは来なかった。
d0248627_2335628.jpg

小屋に帰ってきました。
フクちゃんち、なんかキタナイです。
どうしてゴミが出るのかなあ。
d0248627_2371079.jpg

ボロきれは駐車場に落ちてたのを拾って来ました。
そして、その大きな板はどこから出したのかわかりません。
小屋の下に敷いていたやつかなあ。
d0248627_2392241.jpg

この板、ジャマなので廃材を置いているところに持ってって
ポンと置いておいたら、あとで散歩の時にフクが見つけて
「これ、フクの!フクのだから!」と
引きずって持って来ようとしました。
で、また置いてある。
そんなにこの板好きか。

写真を撮っていたら、フクちゃんがまた散歩に
行きたくなって吠えてます。
「暇ならまた散歩行こうよ!いこうよ!」
d0248627_23144898.jpg

行かない、とわかるとしょんぼりです。
「ああ、もう、ガッカリだよ!」
d0248627_23165954.jpg

フクちゃんはエネルギーが有り余っているので
いつもの散歩コースじゃ、ホントは全然足りてないのでした。
山を駆け巡らせてやりたいけどなあ。
鹿を追わせるとか。
[PR]
by tara3huku3 | 2011-11-07 23:20 | フク

朝散歩で馬を発見したフク

ここ数日はお天気続きで、朝の散歩も好調です。
今、日の出は6時頃。

「あれ、なに!」
d0248627_17443880.jpg

思わず立ち上がり、草地のはずれをガン見するフクちゃん。

実は、草地の向こう側にミニチュアホースがつながれているのです。
時々ねこや食堂の辺りまで草を求めて脱走する、あの馬。
馬の写真は遠くて撮れないな。
「こ…こっちに来ないでね!フク、別にこわくないけどね!」
d0248627_17473665.jpg

フクちゃん、あの馬はフクが来る前からずっと
あそこにつながれてたよ。
今まで、気付かなかったんだな。
「つながれてるの?こっちに来るかもしれないよ?」
d0248627_17494927.jpg

「なんか、今日はもう、散歩はいいや」
d0248627_1751744.jpg

そそくさと帰ろうとするフクでした。

でも、馬から離れたらいつも通りの元気が出た。
古い丸太の下を掘っています。
d0248627_17524432.jpg

すごく熱心にやってます。
d0248627_17533788.jpg

ソラくんが丸太の上を歩いて来ました。
「あっ!おいちゃん!」
d0248627_17544566.jpg

「おいちゃん、フクも丸太に登るよ!」
d0248627_17555189.jpg

フクちゃんなりに努力はしている。
d0248627_17563825.jpg

「フクは早く大きくなって、ちゃんと木登りできるようになるんだ」
d0248627_17574838.jpg

木登りはいいから、早く甘噛み卒業してくれ。

そうなんですよ。
まだ甘噛み癖が治らなくて、
人が手をフクの頭にやると噛みます。
もちろん、軽くですがそれでも痛いよね。

そこで、手がフクの頭の当たりに行ったら、
フクも手を挙げてハイタッチをするように
躾けてみました。

できるんですよ、ハイタッチ!

でもね、ハイタッチしたあと甘噛みするんです。
[PR]
by tara3huku3 | 2011-11-02 18:01 | フク