<   2011年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

少しだけ、ドッグラン状態

今日もお天気がよかったです。
午前中に、伸びた木の枝をのこぎりで切ったりして
庭の手入れを少しした時に、フクちゃんのリードをはずしてみました。
自前ドッグラン。

最近、散歩の時にうっかりリードを離してしまった時に
「フク!」と呼ぶと戻ってきてくれるのです。
呼べば帰ってくる、って重要ですよね。
私が庭にいたら、遠くには行かないだろうし…
まあ、お試しに、少しの時間だけ。

あははははは
d0248627_16541933.jpg

なんだか体が軽い!
d0248627_1655258.jpg

コナがいつも隠れている薮に向います
d0248627_16554180.jpg

白いおばさんの匂いがする!
d0248627_16562474.jpg

こんな感じで!こんな感じでいるよね!
d0248627_16571679.jpg

なんだか面白い!
d0248627_16575151.jpg

でも、フクはやっぱりリード無しではコワいみたいで
私からあまり離れずにいました。
うん、やっぱり外にいる時は「つながれてる私」が当たり前でないと
困るのは人間の方だしな。
自前ドッグラン終了。
[PR]
by tara3huku3 | 2011-08-29 19:08 | フク

本棚を引っ張ってます!

フクちゃんは毎日毎日どんどん逞しく育っています。

今日、店を閉めてから買い物に行くのに、フクちゃんを店内にしまって
本棚につないで行きました。
(この写真は8月8日撮影。まだフクは小さいですね)
d0248627_22214916.jpg

2段の小さな本棚ですが、上に図鑑10巻と箱入り大きな写真集2冊乗ってて
重さは20kg越えてます。
フクが「置いて出掛けるな!」とギャワンギャワン吠えてますが無視。
留守番くらいできるようにならないと。

私が帰ってきた時には、本棚を引きずったままのフクちゃんは
戸口のすぐそこにいて待ってました。
笑顔です。
上に乗っていた本は、点々と散乱しています。
本を少しずつ振り落としながら、軽量化して本棚の機動力を
高める作戦に出たらしいです。

正直言って、知力体力けっこうすごいよ、この生後3ヶ月は。
20kgの本棚を引きずるとか、ソリ犬にでもなるつもりか。
自主トレか。
それならそれで、こっちにも考えがある。

そんなフクちゃんに、お友達がおもちゃをプレゼントしてくれました!
噛むためのおもちゃです。
フクは雨の散歩のあとなので、ちょっと毛がぬれてます。
d0248627_22304060.jpg

赤いダンベルのように見えますが、硬いプラスティック製で
丸い部分の片方は噛むと「ぷうぷう」と音がします。
d0248627_2232019.jpg

なぜかご飯の皿に入ってます。
d0248627_2233698.jpg

噛み応え十分ですな。
d0248627_22333449.jpg

Sぞうさん、どうもありがとう!
顎も日々丈夫になってます。

甘噛みは時と場合をわきまえる事が出来るようになって
普段はだいぶしなくなったのですが、嬉しすぎたり
散歩の前で気持ちがあせったりすると
つい噛んでしまうようです。
本人も「いけない」とは思っているみたいですが。
まだまだ、これからだよね~
[PR]
by tara3huku3 | 2011-08-27 22:37 | フク

フクちゃん水浴び激写

北海道、静内。8月22日。
秋の気配とはいえ、お天気がよければまだまだ夏。

フクちゃんは散歩中、また薮の中にコナを見つけました。
「いるよ、吠えていい?」
d0248627_1749656.jpg

いいって言うわけもないので、私の返事を待たずに吠えてます。
d0248627_1750639.jpg

コナが可哀想なので、フクちゃんの散歩を進めます。
d0248627_17531224.jpg

いろいろ調べながら
d0248627_17542757.jpg

じわじわと進む散歩
d0248627_1755918.jpg

ねこ食の周りにはいろんな景色があります。
d0248627_17564017.jpg

実は、廃材の山の中にソラくんが潜んでいる。
「おいちゃん!おいちゃん!」
d0248627_17575775.jpg

ほら、ここに
d0248627_17595621.jpg

黒くて小さいおいちゃんは自分の遊びに夢中で、来てくれなかった。
フクもがっかり。尾かじり。
d0248627_1815654.jpg

「なんか、つまんないなあ」
不服そうです。でも、まあ結構歩いたので散歩終了。
d0248627_1832781.jpg

リードをつなぐなり、銅鍋にどぶんと入りました。
d0248627_1841083.jpg

以前、体がずぶぬれだったので、鍋に入っているのは知ってたけど
私も初めて目撃しました。
d0248627_1852084.jpg

鍋に入ったまま水のんでますね。
う、うん、まあ、たっぷり飲んで。
この後、鍋の中の水を取り替えました。
楽しい毎日で、なにより。
[PR]
by tara3huku3 | 2011-08-23 18:07 | フク

コナねこ発見!

フクちゃんは、ねこ食に来たばかりの頃から
ソラくんとはうまくやってます。
ソラが意外と「オレが面倒を見る」という気持ちだった。

一ヶ月経って、もうフクの方が大きくなった今も
一緒に散歩に行ったり、相撲を取ったりしています。
おいちゃん、優しいよ。

ところが。
コナはいつも新しい猫には積極的に接触するし
おおらかなので、今回もコナの方が受け入れてくれると
思ったら、未だにフクちゃんには近づきません。
すごく怖がるわけではなくて、自然と距離を置いてます。

どうやら、コナは子猫の頃に一緒に暮らしたタラ犬おばさんの
記憶がまだあって、犬には苦手意識があるみたいです。
子猫らしくタラおばさんにじゃれようとして、しょっちゅう怒られてたもんな。

さて。
フクちゃん、ねこ食の庭を散歩中。
d0248627_211922100.jpg

薮の中に潜んでいたコナちゃんを発見。
d0248627_21204866.jpg

ワンワン吠えてます。
d0248627_21215590.jpg

コナも、怒ってましたね。静かに小鳥を狙ってたのに、もう!

フクはその後の散歩でも張り切ってました。
ハッスルハッスル!
d0248627_21235491.jpg

一日、昼夜を問わず5時間おきの散歩をしています。
トイレもそのくらいのサイクルになりました。
ちょっと楽になった私。
もうちょっと大人になったら6時間くらいは我慢できるようになるのかな。
d0248627_2129353.jpg


そうそう、フクは飲み水入れにしている大きな銅鍋で
水浴びもしてました。
風呂に入ってないのに、なんかきれいだな、と思ったら
自分で行水してたのね。
飲むための水なんだけどね。
[PR]
by tara3huku3 | 2011-08-21 21:35 | フク

フクちゃん「突(とつ)!」

ソラくん行方不明事件があったり、お盆があったりで
忙しかったのですが、こちらもやっと更新。
フクちゃんはもうすっかり体が大人っぽくなりました。
筋肉がっちり。

「散歩?」
d0248627_19555353.jpg

「散歩いく?散歩いく?」
d0248627_19535317.jpg

「散歩ー!散歩ー!」
d0248627_19564951.jpg

「もちろん行きますよね、散歩」
d0248627_19574943.jpg

「散歩--!!」
フクちゃん、突(とつ)はやめて、突は!
d0248627_2001115.jpg

この調子で、噛むと怒られるのでジャンプしたり飛びついたりして
突撃してきます。
これを「フク、突(とつ)やめて!」と制止しますが、全然聞かない。
ああ、私は甘やかしてしまった、と思うのですが
生後6ヶ月までは躾けずに甘やかして育てなさい、とも言うし。
難しい。
そして、こいつホントに生後3ヶ月?と思うくらい逞しい背中です。
d0248627_19593198.jpg

壁を調べています。
d0248627_2034375.jpg

途中、またソラくんがやってきました。
d0248627_2061892.jpg

フクの方がもう一回り大きい感じですね。
d0248627_2071689.jpg

知り合いの方が、以前生後2週間の本当の赤ちゃん犬を育てた事があって
その時の話を聞いたら、生後2ヶ月からの育児はずっとずっと楽だった事が
わかりましたけど、それでも大変だったよ…

フクちゃんはいろいろと覚えてきたし、しつけもある程度うまく行ってますが
それでもやっぱり「在り得ない!」ってやんちゃもします。
その方が「犬と分かり合えるようになったのは2年くらい経ってからかなあ」と
おっしゃってた。
そうか、2歳くらいになるまではまだまだお子様なのか…
あと2年…ああ…
[PR]
by tara3huku3 | 2011-08-18 20:10 | フク

1ヶ月経ちました

7月13日子犬譲渡会から1ヶ月経ちました!
フク、大きくなったよ。
荒ぶる子犬だよ。

夜、店内に回収してから、30分ほど遊んでやると
比較的大人しく寝ることがわかったので
遊んでいるところ。
ご飯たべてます。
d0248627_9371131.jpg

リードが届く範囲はめちゃめちゃです。
d0248627_9382378.jpg

仮のハウスですが、ここでは寝てません。
もっぱら噛むために置いてある。
d0248627_93908.jpg

はしゃぎすぎてもう、わけわからん状態。
d0248627_940029.jpg

黄色い棒の先に、わっかがついてるコナのおもちゃで遊んでます。
てか、狩りです、ほとんど。
d0248627_940452.jpg

d0248627_9415117.jpg
d0248627_9433166.jpg

d0248627_942279.jpg

おもちゃに飽きて、座布団に対して荒ぶるフクちゃん。
d0248627_944721.jpg

だいぶ疲れて来ました。
d0248627_9451254.jpg

でも、この後に私が買い物に出るため、一人で留守番させたら
めちゃめちゃ怒って、リードをはずして
ゴミ箱をやっつけて、辺りはごみだらけでした。
穏やかな犬なんだけど、荒ぶるなあ。
[PR]
by tara3huku3 | 2011-08-13 09:47 | フク

詳しくはコナソラブログで

今日、なかなかいいソラくんとフクちゃんの
やりとりが撮れたので、コナソラブログにUPしました。
こちら

フクは毎日どんどん大きくなります。
d0248627_231332.jpg

ちょっと腹がしまってて、子犬らしくないかも。
もっと食べさせてもいいのかな。

でもほら、痩せてるのを太らせるのは簡単だけど
太ったのを痩せさせるのは大変だもんな。
我が身に沁みています。
栄養は足りてる、と思うんで、まあいいか。
[PR]
by tara3huku3 | 2011-08-11 23:03 | フク

暑かったねえ!

さて、8月7日となりました。
フクちゃんがねこや食堂へ来てもう少しで1ヶ月です。
生まれて初めての暑い夏です。

水をたくさん飲む上に、水入れをひっくり返すくせがついて
暑いのに水がない、という状態になったので
これならひっくり返せないだろう、と古い銅鍋に水を張りました。
d0248627_1835950.jpg

泳いでもいいよ、フクちゃん
「そんなこと言われても」
d0248627_18355998.jpg

最初は怖がってましたが、水飲んでました。

フクは日中を外の小屋で過ごして、夜は店内に入るのですが
外の時間でもやんちゃしてます。
バケツを相手に荒ぶるフクちゃん。
d0248627_18382114.jpg

d0248627_18391046.jpg

結構しつこくバケツをやっつけています。
d0248627_1840572.jpg

d0248627_18403678.jpg

黄色い水のお皿をひっくり返す瞬間。なぜ返す。
d0248627_18414468.jpg

フクちゃんの小屋の周りには、いろんなものが散らかっています。
おもちゃ、ロープ、板、木の皮、小屋の壁(フクがはがした)…
d0248627_1843915.jpg

これは、今朝散歩の時に見つけたカラスの羽。
d0248627_18451381.jpg

今、一番お気に入りはお客さまから頂いた、噛むとプープー鳴るおもちゃ。
d0248627_18481328.jpg

d0248627_18484727.jpg

これが鳴ってると、機嫌よく遊んでいるのが分かるので、私も安心。
黄緑色のは外用で、以前ご常連さんに頂いたのは室内用。

一番安心するのは、ぐっすり昼寝していてくれる時です。
d0248627_18503939.jpg

今日も一日おわりました。
d0248627_18511676.jpg

明日もがんばろう。
ずっとがんばろう。
[PR]
by tara3huku3 | 2011-08-07 18:30 | フク

7月13日の続き

SHOさんが撮ってくれた子犬譲渡会での写真つづきです。

私はお店を11時に開店しなくてはいけなくて、
先にねこ食に戻りました。
フクちゃんとクロちゃんと私の妹がSHOさんの車で
ねこ食へ送ってもらいました。
何から何までありがとう!

ストーブの柵をゲージ代わりに。
でも子犬達は隙間から自由自在に出入りしてました。
コナが柵の中に入って(コナも自由自在)クロちゃんと向き合ってます。
d0248627_2271433.jpg

こうして見ると、まだコナの方が大きかったんだ、最初は。

クロちゃんは妹が連れて家に行きました。
以来、ずっと外犬として暮らしているようです。
やんちゃしているらしいです。

さて、グッタリと寝ている子犬フクちゃん。
d0248627_22115100.jpg

d0248627_22121696.jpg

様子を見に行くソラくん
最初から、ソラはフクちゃんに対して物怖じしませんでした。
他の子猫、アオちゃんとかが遊びに来た時とは態度が違います。
d0248627_221422.jpg

d0248627_22143659.jpg

寝ていたフクちゃんが目を覚ましました。
心細そうな顔をしています。
d0248627_2216574.jpg

d0248627_22182355.jpg

しかし、この後だんだん「荒ぶる子犬」の本領を発揮していくわけです。
この、いたいけな様子は本当に一瞬だったなあ(笑)
SHOさん、貴重な一瞬を撮影してくれて、ありがとうございました!
[PR]
by tara3huku3 | 2011-08-05 22:21 | フク

7月13日の写真を頂きました

このブログもようやく現在進行形でフクちゃんの様子を
お伝えしていますが、今日はまた7月13日子犬譲渡会の日に
戻りまして。
フクとクロの可愛い写真を頂いたのでした。

ご常連SHOさんがこの日、カメラをご持参で子イヌたちの写真を撮ってくれました。
この時点でもう、妹はクロちゃんを、私はフクちゃんを選んでいたので
フクとクロをたくさん撮ってくれましたよ。
d0248627_2230294.jpg

フクちゃんは最初からすごくフレンドリーな犬でした。
d0248627_22322829.jpg

初対面の人に触られても平気だったし
d0248627_22331846.jpg

笑顔が素敵。
d0248627_2234486.jpg

d0248627_22345126.jpg

実は、生まれ故郷の牧場からこの会場に来るまでに、すっかり
車に酔ってフラフラだったのかも知れませんけども。
「…気持ち悪いです」
d0248627_22363350.jpg

しかし、構っているうちにすぐにお腹を見せるのは、今もやりますね。
この子のくせなんだな。
d0248627_22383975.jpg

やっぱり、と言うか、この角度だと余計に笑顔で。
d0248627_22402542.jpg

時間は午前10時頃だったのに、どんどん暑くなりました。
車酔いしていた子犬たちは、今度は暑さでバテ気味です。
この時は、ゲージに2匹ずつくらいに子犬を分けていて。
フクとクロが一緒に入ってたゲージにもお水が差し入れられました。
d0248627_2244579.jpg

クロとフクはひとしきり水を飲んだのですが、
クロがおもむろに前足を水に突っ込みました。
「あー、気持ちいいー」
d0248627_22453647.jpg

これを見た瞬間、この黒い子は頭がいい、とわかりましたよ。
d0248627_22471254.jpg

クロちゃんはしっぽがクリっと巻いているし毛艶もいい。
扱い易い子犬はこの子だなあ、と思って、妹に譲りました。

この子はフクちゃんではなくて、姉妹です。
d0248627_2251493.jpg

この子はフクちゃんの実の姉妹っぽい。この子に比べたら、クロちゃんは
ぜんぜん他人ですな。

妹がクロを、私がフクをもらったのでした。
子犬譲渡会を主催したWARPさんの宣誓書に
サインしているところ。
d0248627_22583294.jpg

こうして、晴れてねこ食の犬になったフクちゃんでした。
         
 つづく
[PR]
by tara3huku3 | 2011-08-02 22:59 | フク