2015年 04月 23日 ( 2 )

山散歩もそろそろ終了

4月22日
秋から冬の間ずっと通っていた山散歩も
そろそろ終了です。
これからは海、そして静内河川敷に戻ります。

ヤチブキが咲いていました。
d0248627_07391321.jpg
d0248627_07422017.jpg
今日はこの奥まで行ってみたんだけど、人工の石積みがあって
マムシいそうだったので、やめました。
これから山の散歩を止めるのは、それもあるんだよね~
マムシこわいよマムシ

沼もあります。
d0248627_07392599.jpg
爆走フク
d0248627_07393750.jpg
斜面探索フク
d0248627_07395049.jpg
こんなことをしているとダニもつきます。
フロントライン効かないのです。
d0248627_07400327.jpg
忘れな草の群落
d0248627_07401816.jpg
散歩から戻ってきて、ご飯です。
d0248627_07405166.jpg
フクの頭にダニがついてるんだけど、
無理して取っても頭が残っちゃうので
パンパンになって自然に落ちるのを待って
取ってつぶします。

そもそも、フクは頭に触られるのがきらいで、
頭をいじると甘噛みしてくるか、ハイタッチする(笑)


[PR]
by tara3huku3 | 2015-04-23 07:47 | フク

フク爆笑

4月18日
ソラ夫(ねこの父ちゃん)とフク(いぬの娘)が相撲を取っています。
d0248627_07290959.jpg
d0248627_07285375.jpg
まあ、とっても仲良しな擬似親子なわけです。
d0248627_07291933.jpg
かっこいいポーズを決める父娘
d0248627_07293497.jpg
d0248627_07294727.jpg
と、思ったら父の頭を噛む娘
「やめろぉ~~!」
d0248627_07295903.jpg
フクをつなぐために、ソラ夫には私の肩に乗ってもらいました。
これでフクを誘導します。
フクは父ちゃん大好きなので、一緒についてくるのです。
d0248627_07301362.jpg
ついてくる、というよりは高いところにいるソラ夫を
引き摺り下ろしたい気持ちでいっぱい。
すっごい笑顔で見上げています。
d0248627_07265533.jpg
視線が、私に向かってません。
私の肩の上にいるソラ夫に向けての笑顔です。
d0248627_07270861.jpg
d0248627_07271992.jpg
興奮しているので、変な写真も撮れます(笑)
d0248627_07273154.jpg
笑顔失敗
d0248627_07275385.jpg
しかし、次の瞬間はベストショットですよ!
d0248627_07280819.jpg
私の肩から、フクの小屋の上に降りたソラ夫
フクはまだ一生懸命見つめています。
降りてきて、また相撲とってほしいのです。
d0248627_07282148.jpg
私が中に入ってからも、ずっとその場所にいるソラ夫
見つめ続けるフクちゃん
d0248627_07283460.jpg
しあわせな親子です。


[PR]
by tara3huku3 | 2015-04-23 07:37 | フク