2015年 02月 19日 ( 2 )

フク、血便(拾い食い腸炎)

2月18日
フクの朝散歩は山に行きました。
d0248627_15135977.jpg
ここ数日、暖かいので雪もだんだん溶けています。
何かの臭いつけに一生懸命なフク
d0248627_15144205.jpg
いつも通り楽しく散歩しています。
d0248627_15145886.jpg
しかし。
思えばこの散歩の帰り、車に乗せるために
ジャーキーを2個くらいやるのですが、
食いつきが悪かった。
その時は、「へえ珍しい」くらいしか思わなかったのです。
でも、帰ってきての朝ごはんも食が進まない様子。

フクは外犬なので小屋につないで、
午前と午後にトイレ散歩をします。
その時にもなんだか元気がないし、
調子悪そうな…

夜に店を閉めてから、町まで散歩に行ってみて
その時に歩けないようだったら翌日は病院だな、と
思いながら、いつもの散歩コースを歩くと
ちゃんと普通にご機嫌で歩けたし、うんちも普通のが出た。
やっぱり調子悪そうなので、
帰ってきてからは室内にいれて様子を見ました。

水をたくさん飲んで、それを嘔吐。
急性腎不全か~~?と不安になりましたが
夜中には症状も落ち着いてきて、明け方には
いつも通りの元気なフクに戻りました。
まだ食欲はないけど、好きなパンは食べた。

散歩で様子を見よう(おしっこの状態など)と
静内河川敷散歩。
d0248627_15222129.jpg
白鳥にえさをやっているおじさんの
そのえさに興味津々。
食欲ないくせに食い意地はある。
d0248627_15225297.jpg
これなら今日一日様子を見て…と
外へつなぎました。
午前中のトイレ散歩でちょっと歩いたら
ここでまさかの血便!!

すぐ動物病院へ電話を入れて、
血便を持って行きました。

先生の見立てでは、感染症や寄生虫、慢性内臓疾患では
ない模様。
血便は大腸付近で粘膜の炎症によるもの。
つまり、「拾い食い腸炎」らしいです。

多飲していたのは、胃がむかついて
すっきりしたくて水を飲んでいたそうです。
脱水症状も特になかった。

注射と投薬してもらって、療養食も出してもらいました。
今夜一晩様子を見て、明日まで大丈夫だったら
通院もしなくていいそうです。
よかった。

前に捕獲器で捕まえたタヌキを噛んだことも
あったので、感染症が心配だったのですが
それも大丈夫でした。

やっぱり浜散歩の時になにか拾い食いをしたのが
原因だと思います。
反省。

とりあえず、大きな病気ではないようなので
よかったです。
食欲があるかどうかを見るために、先生が
犬用チーズやクッキーを見せたら
(胃を休ませたいので食べさせるつもりはなかった)
それ、ぺろりと食べた上に
「まだ何かありますか」と期待感満々で
お手おかわりハイタッチを繰り出すフク。
なんか恥ずかしかったです。

ああ、病院いってよかった。
一安心。




[PR]
by tara3huku3 | 2015-02-19 15:33 | フク

フク静内築港の浜散歩で何か拾い食い(続く)

2月17日
いつもの静内築港浜に散歩に行きました。
波も静かだし、夜明けもきれい。
d0248627_15033339.jpg
d0248627_15070613.jpg
日の出も、いままでとは位置が変わってきましたよ。
d0248627_15081702.jpg
フク爆走
d0248627_15083453.jpg
d0248627_15084981.jpg
この浜には魚関係の人が廃棄物を捨てる事があって
フクはよく何かを拾い食いしています。
鮭の頭なら、まあいいかと。
ところが、これが後日大変なことに。

散歩から車内に戻って大満足なフク
d0248627_15100696.jpg
戻ってきて、オープンテラスダイニングで朝食も
いつもの風景。
d0248627_15110659.jpg
でも翌日18日から
フクは体の具合が悪くなってきました。
やっぱりこの時に何かあった…(続く)

[PR]
by tara3huku3 | 2015-02-19 15:12 | フク