2013年 03月 09日 ( 1 )

ソラフク相撲、いつもどおり。

3月9日(土)またまた大荒れの北海道。
3月になったというのに。
今年の冬くらい、みんな春を待ち焦がれていることは
ないと思うんだけど、まだまだ粘る冬将軍。

去年の5月から始めた
早朝の静内河川敷散歩も、
真冬は無理だろうなと思いつつ
結局、ずっと通ってしまいました。

白鳥、まだいます。
d0248627_17163461.jpg

白鳥だの鴨だのがいるから、結構歩けたんだよな。
寂しくないもんな。
d0248627_17173237.jpg

日の出がだんだん早くなってきたので、
散歩出発時間も早まっています。
d0248627_17191497.jpg

やっぱり、明るくないと地面凍ってるから、
足元がこわくて。
今、6時に日の出なので、そのくらいから歩けるんだけど
リキちゃんとおじさんには会えなくなりました。
彼らは7時過ぎに散歩するのです。

午前中のトイレ散歩で
相変わらずのソラ夫さんと相撲。
d0248627_17254781.jpg

フクが相撲したがるのはわかるけど、
ソラ夫さんも絶対来るもんなあ。
さあ来い、ってゴロンと寝るもんなあ。
d0248627_17265814.jpg

楽しいのかなあ。
d0248627_17272367.jpg

頭かじられてるんですよ。
いや、私も転んだときにフクに頭かじられてるから
知ってるんだけど、痛くはない。
痛くはないけど、痛いよ。
あと、よだれが。

おいちゃんの反撃に、一瞬逃げるフクちゃん。
d0248627_1728477.jpg

しかし、すぐにまた
頭を噛みに行きます。
d0248627_17293965.jpg

このときは、ソラ夫さんが逃げていったので
そこで終了としました。
必ず、ソラくんの反撃があってからのお開きとしています。
フクにはずっと
「おいちゃん、強いなあ」
と、思っていてほしいのです。
[PR]
by tara3huku3 | 2013-03-09 17:31 | フク