クロちゃん退院しました

4月17日(水)寒い一日。

昨日16日に、札幌の動物病院で
膝蓋骨脱臼の手術を受けたクロちゃん。
早くも今日退院となりました。

妹が札幌まで迎えに行って
帰りにねこ食に寄りました。

クロちゃんは、一晩入院したんですが
その間中、ずっと泣いていたそうです。
看護婦さんが来てくれたら泣き止むんだけど
いなくなったらまた泣く。
(鳴くというよりは泣くんですわ、あの声は)
帰りの車の中でも泣き通し泣いていたそうです。
7色の声で。

右足の膝もちょっとあやしいらしいけど
左が治ったら、まあ大丈夫かな、と言うことらしいです。

何しろ治療費がすごかったんだけど
妹のだんなさんも
「うちの子だしな」と了解してくれたそうですし
まあ、よかった。

術後の痛々しい写真が苦手な方は
ごらんになりませんように。





手術後から入院中はずっと飲まず食わずだったそうです。
ゴクゴクと水を飲むクロちゃん。
左の後ろ足が患部。
d0248627_17562180.jpg

なにか食べるかな、と思いましたが
食べるまでは行きませんでした。
興奮状態で。
d0248627_17571194.jpg

早く家に帰りたい。
d0248627_1759515.jpg

外で、クロが来たことに気づいたフクが吠えているのを
気にして、おろおろするクロちゃん。
d0248627_17595476.jpg

手術を受けた左後ろ足、全治2ヶ月かかるそうです。
これからは、浦河の動物病院に通院して
術後治療してもらえるんだそうです。

まずは一安心。
ご心配おかけしました。
[PR]
by tara3huku3 | 2013-04-17 18:02 | クロ


<< ソラ夫さんとフク、ねこ父といぬムスメ 食パンの耳で見せる最高の笑顔フク >>