サケの中骨を拾い食いするフク

3月19日(火)
ここ2日ばかりの暖かさですっかり雪は溶けました。
山の陰とか日陰にまだ少し残ってる感じ。

静内河川敷も、川の水が増水しています。
山の雪解け水が川に流れているのです。
d0248627_18154877.jpg

白鳥はまだいます。
もうちょっとしたらみんないなくなるんだねえ。
d0248627_18174434.jpg

向こう側でおじさんが白鳥に餌をやっているので、
鳥類が近くに来ていて、フクわくわく。
フクは相変わらず、白鳥たちに対して積極的に攻めます。
d0248627_18182099.jpg

河川敷は雪が解けて、いろんなものが
落ちているのが目立つようになりました。
フクは、サケの中骨を見つけて
食べています。
d0248627_18192810.jpg

拾い食いのクセはなかなか治らない...
d0248627_18205379.jpg

こうなっちゃうと、食べ終わるまで歩かない。
d0248627_1821206.jpg

フクが見つけた時に、リードを引いて
口にしないように防ぐのが一番なのですが、
なにしろ素早い。

で、一度食べだしたものを奪うのはだめなんだそうです。
「カリスマドッグトレーナー」のシーザーさんが言うには
犬の群れのリーダーは、部下の犬が食べているものを
奪ったりは絶対にしないのだそうです。
ただし、口に入れる前に「これは自分のものだ」と主張して
場所を譲らせるのはOK.

だから、散歩中に犬が何かを見つけたら
それを口に入れる前に、飼い主が
「自分のだ」と主張して(態度で示す)
犬から譲らせればいいのだ、と。

わかってるんだ。
わかってはいるんだが、なにしろ
フクの食い意地がすごいのよ。
ものすごく素早いのよ。

いろんなことが改善されて
かなりいい子になってきたフクですが、
d0248627_18255549.jpg

この、拾い食いのクセさえ治ればなあ。
言うことなしなんだけどなあ。
[PR]
by tara3huku3 | 2013-03-19 18:28 | フク


<< クロちゃん、膝蓋骨脱臼になりました ソラフク相撲、いつもどおり。 >>