フク、山に脱走!

1月22日、今朝は曇りで冷え込みはまあまあ。
散歩に行こうと車に乗ろうとしたら、キーがない。
家に戻って探したんだけど、ない。

いや、キーは家の中のどこかにあるはずだから、
とりあえずフクは、お隣ログハウス草地散歩コースで
済ましちゃおう、と言うことで。

ログハウスの向こうの草地を歩いていたら
黒くてちっさいおいちゃんが来た。
d0248627_1727145.jpg

おいちゃんは私たちに追いつこうと急ぎ足です。
フクも気づいて、ターゲットロックオン。
d0248627_17275897.jpg

「おいちゃーん!」
「フクー!」
d0248627_17284277.jpg

ねこの父ちゃんといぬのムスメの感動の対面!
d0248627_1733768.jpg

じゃなくて「相撲!相撲!」
「やめろぉー」でした。
d0248627_17341968.jpg

逃げるソラ夫さん。
追いすがるフク。
d0248627_1735164.jpg

ソラは松の藪の中に逃げました。
フクも行きたかったけど、私がリードを持っているので行けない。
d0248627_1737730.jpg

私たちがここを立ち去ってもソラはしばらく
藪の中にいました。
たぶんそのままいつもの見回りコースを回った模様。
d0248627_1738127.jpg

フクは、今度はヤギを見に行きました。
ヤギのお母さんと対峙。
d0248627_17383811.jpg

フクはびびって、わん、わんと一声ずつ吠えています。
d0248627_17394099.jpg

ヤギのお母さん、一歩も引かず。
d0248627_17401311.jpg

引くどころか、どん!と一歩前に出た。
d0248627_17411494.jpg

フク、逃げました。
d0248627_1742558.jpg

クロちゃんの方が、フクより度胸あったなあ。
フクはちょっとびびり過ぎです。
白鳥に負け、ヤギに負け。

で、散歩の後はいつものようにご飯。
用意してある朝ごはんを外の小屋のダイニングキッチンの台に
置いて、フクが食べるわけですが
その時にフクがリードをつけたまま逃亡。

そのまま裏の山に駆け上って行きました。

リードをつけたままなので、山を駆け巡って
ひもが木に絡んだら戻って来られません。
15分くらい、フクを呼びました。

ええ。
15分後に、いい顔して山から駆け戻って来ましたよ。
「呼んだー?」
ってな感じですよ。

いやもう、やっぱり朝の散歩は手抜きできないわ。
エネルギー余り過ぎ。
ちゃんと2km歩かせないとだめ。

いつか枯れる日が来るのかなあ、フクちゃん。
そのエネルギー、発電に回せんのかなあ。

車のキーは、上着のポケットから見つかりました。
いつもは右に入れるのに、今回は左に入れてた。
くそー
でもま、見つかってよかったです。
[PR]
by tara3huku3 | 2013-01-22 17:50 | フク


<< イヌは群れて移動する動物なのです。 マイナス20度!もういらんわ >>