マイナス20度!もういらんわ

1月20,21日は暖かくなって、日中もプラス1度くらいまで
上がりました。
最高気温がマイナスでないだけ、すごく楽です。

1月16日は、早朝の気温はマイナス20度以下でした。
静内河川敷に散歩に行きましたが、
よく晴れて風もないのに、とにかく顔が痛い。
フクは元気です。
d0248627_18102970.jpg

川も水面が凍り始めました。
鴨や白鳥は、凍っていない川の中央部にいます。
d0248627_18111179.jpg

薄氷を面白がるフク。
氷の上を歩くのも慣れてきた。
d0248627_18115145.jpg

気温が水温より低くて、川霧発生。
木や草に霜がついて、凍りつきます。
d0248627_18124020.jpg

もう、これ以上の寒さは無理。
正直、同じ北海道の内陸でマイナス30度以下まで下がってますが
屋外で活動するのは本当に厳しいと思います。
でも、この日は日中良く晴れたので、昼くらいには気温が上がりました。

翌日1月17日あたりは、ちょっとだけ寒さが緩んだ。
d0248627_18154226.jpg

川の氷も解けています。
d0248627_18165984.jpg

国道の静内大橋。
すっきりした風景。
d0248627_18172235.jpg

さて、この日は近所の倉庫が火事で燃えました。
様子を見に行きました。
d0248627_18191953.jpg

もちろんフクもいくわけ。
d0248627_18181586.jpg

集まった消防団員や野次馬さんたちに興奮して
「フクも!フクも!」と言ってます。
フクも!ってお前、なにすんの。
消火活動?

いつもと変わらない日常に、かなりインパクトのある
出来事ではありました。
魚網倉庫の火事で、類焼延焼、ケガ人はありません。
1時間ほどで消し止められ(倉庫は全焼)
ほどなくフクも落ち着きました。
よかったです。
[PR]
by tara3huku3 | 2013-01-21 18:22 | フク


<< フク、山に脱走! 久しぶりに山散歩 >>