ソラ夫さんとイヌネコ大相撲春場所

1月7日、早朝の静内川散歩。
良く晴れて非常に冷えてます。
マイナス15度以下になっています。

百戦錬磨の白鳥に脅されるフク。
d0248627_20335930.jpg

4羽くらい浮かんでる中の、お父さん白鳥。
一羽だけ、くちばしが黄色でなく白くて傷だらけです。
気迫に押されるフク。
d0248627_20351393.jpg

お父さんは完全にフクをにらみつけています。
「フ…フクは別に、白鳥なんか獲ろうと思ってないよ…」
d0248627_20361717.jpg

いやあ、迫力あったなあ。
おっさん白鳥、かっこいいなあ。

一方、こちらはネコのおっさん。
午前中のフクトイレ散歩のときに、天気もいいので
ソラ夫さんも一緒に来ました。
d0248627_20381994.jpg

イヌネコ相撲。
寒いので、おいちゃんは乗ってきません。
d0248627_20403914.jpg

遊んでもらえないフクは不満げです。
「おいちゃん、相撲しよう」
「いやだ」
d0248627_20415455.jpg

フクは、そこらに落ちてた棒を咥えて楽しい遊びをアピール。
「わあ~棒だ~楽し~」
d0248627_20434137.jpg

「わあ~フクこんなに面白いことしてる~見てみて~」
d0248627_20444171.jpg

「おいちゃん、ほら~棒たのしい~」
「そうか」
d0248627_20454148.jpg

「おいちゃん、ノリ悪すぎ」
「そうか」
d0248627_20473794.jpg

「ねえ、やっぱり相撲しよう」
「いやだ」
d0248627_20502916.jpg

「相撲しよう」
「いやだ」
d0248627_20521443.jpg

「・・・」
「・・・」
d0248627_20512865.jpg

頑固者のおいちゃんでした。
d0248627_20531124.jpg

以前は、フクが一方的に「相撲!相撲!がぶがぶ」って
やってたと思うんだけど
最近は、一応おいちゃんに伺いを立てる大人な態度に
なってきました。
ソラ夫さんの頭も、前ほどはガビガビにならないよ。
[PR]
by tara3huku3 | 2013-01-09 20:57 | フク


<< 薄氷を渡るフク 明けましてフクは2歳と言うことに。 >>