住まいの温熱環境を科学するフクの家。

伸びやかに犬が暮らし、風が抜けるコンパネの家

元々あった犬小屋を利用して、自然素材を生かした家作りを目指した
この住まいは、北海道の真冬の風雪にも耐える堅牢さと、
通気性を重視した健康の家です。
d0248627_17523995.jpg

最高級のコンパネを使用した外壁は、木の香りを生かした無塗装の自然派。
風速35mの爆弾低気圧にもびくともしない頑丈さ。
実績があります。

開放的な天井に、防寒の観点からガラスサッシを利用した
天窓を設置しました。
d0248627_1815963.jpg

天然木を配置して、強度を補強しつつワイルドな印象に。

天窓を内部から撮影。
太陽光が燦燦と差し込みます。
d0248627_1882981.jpg

居住部は、エコを意識したグリーンネットで覆い
真冬の寒気を和らげます。
d0248627_1891367.jpg

居住部の前はオープンテラス。
ダイニングキッチンを設置して、
屋外での食事が楽しめます。
d0248627_18114238.jpg

(実際に朝食を取るフクさん)
d0248627_18151120.jpg

キッチンの奥にはゴージャスな銅鍋を配置。
普段使いの飲料用水として、また夏には入浴も可能。
天然の雨水を利用しています。
d0248627_18205769.jpg

壁から差し込む柔らかな光と風が
リラックスタイムを演出します。

扉は、フレキシブルなフルオープンタイプ。
大きな家具も搬入らくらく。
d0248627_18274252.jpg

扉を閉じても、広々した空間はインナーテラスとして
バーベキューなども楽しめるスペースに。
d0248627_18314375.jpg

オプションとして、パティオもナチュラルライフを応援。
作業場として、コミュニケーションの場として
大切なひと時を過ごせます。
d0248627_1838461.jpg

実際にお住まいのフクさんは
「しっぽ!しっぽ!」
グルグル
d0248627_18401365.jpg

グルグル
d0248627_18415648.jpg

「はあはあ」
d0248627_18423240.jpg

大満足の居住感とのことです。

自然木やコンパネなど、自然素材をうまく使いこなし
湿度と温度の変化を緩やかにし、
快適な居住環境を作り出した「フクの家」

常時見学可能です。
内見もOK.
どうぞ、ご自分の目でお確かめください。

DATA
所在地    北海道日高郡新ひだか町静内浦和10-2
竣工      2012年11月5日
設計・施工  ハットリ工務店
主な外部仕上げ   屋根/ ガラスサッシ 外壁/コンパネ 柱/単管・ジョイント部品
主な内部仕上げ   外部仕上げと同じ
工費           払ってないからわからない
[PR]
by tara3huku3 | 2012-12-10 18:23 | フク


<< 早朝、マイナス15度で川に入るフク 爆弾低気圧でも外でがんばるフク >>