晩秋の静内河川敷を散歩フク

フクは先週あたりから、またひとつ大人の階段を上る
君はまだシンデレラさ~

じゃなくて、大人の階段を上って
聞き分けがよくなりました。
もう「荒ぶる子犬」ではありません。

たぶん、先週ご来店してくださったまりおんさんご夫妻が
たらふく砂肝ジャーキーを食べさせてくれたからだと
思います。
スープご飯では足りなかった栄養が足りたんだと思う。
砂肝、時々やろう。

最近、私の体調がずっと悪いので、避けていた川散歩を
ぼちぼち再開しています。
d0248627_1743528.jpg

静内河川敷の早朝6時半。
きれいです。
d0248627_1754798.jpg

今朝はとても冷えたので、川面から湯気が立っている。
写ってないけど。
d0248627_1764496.jpg

ここらはまだ陽が当たってないので、寒かった。
d0248627_1772461.jpg

私が写真を撮っていると、フクも散歩でなく探訪モードになります。
d0248627_1782667.jpg

いろいろ調べる。
犬らしく、鼻を使うことを覚えています。
d0248627_1794487.jpg

歩道橋まで来ました。片道1kmくらい。
d0248627_17104343.jpg

楽しいらしいです。
今日は川には入らなかったよ、寒いから。
d0248627_17113665.jpg

川のにおいを嗅いでいます。
d0248627_17122917.jpg

いい顔してるぜ。
d0248627_1713101.jpg

先日、川に下りる階段に栗と輪切りにしたバナナと
お線香の束(火をつけて消したもの)が置いてありました。
なんだか、故人を偲ぶお供えらしかった。
でも、栗とバナナ輪切り?
どんな故人?
ペット?
もしかして、ここから水葬にした?

謎だった。

でも、栗はフクがちょっと頂いて、食べました。
皮ごと噛んで、中身だけ食べてた。

そんな、静内河川敷。
楽しい。
d0248627_17164155.jpg

これからは、白鳥が来るねえ。
楽しみだ。
[PR]
by tara3huku3 | 2012-10-19 17:17 | フク


<< 木登りコナを狙うフク。見物する... 静内キャンプ場コースを散歩フク >>