フクが倒れた原因がわかった!

スカパのナショジオチャンネルで放送の
「ザ・カリスマドッグトレーナー」を見ています。
アメリカの番組で、天才ドッグトレーナーの
シーザーさんが、超絶技巧で問題犬の問題と
飼い主の問題を次々解決。

それを見て、リーダーの座を狙うフクに対して
落ち着いて毅然と接する術を学びました。
実現は出来てない。

先日、フクが興奮しすぎて夜中に発作を起こして
倒れた夜も、この番組を見てました。

テレビから興奮した犬の鳴き声がギャンギャン聞こえますが
フクは特にテレビを凝視してなかったので、気付かなかった。
でも、たぶん、それが原因。

土曜日夜にまた新しい放送があったので、
この番組を見ていたら、それまで比較的落ち着いていた
フクがだんだん興奮してきて、
テーブルの上のコナねこを襲い始めた。
「あっ、だめ!」と、リードを持って制しました。
そこで、気がついた。

番組内の犬の興奮した鳴き声は
人間には単なるテレビの音ですが
犬には、メッセージが伝わったんでしょうね。

フクが中にいる時は、この番組は見ません。
いない時に録画を見ます。
やっぱり、勉強にはなるよ。

さて。
昼間、外にいるフクちゃんは暇です。
カメラは、室内から拡大して撮影しています。

「このピンクのタオルケット、やっぱりキライだ」
d0248627_10592986.jpg

入り口辺りが凍りついてるので、なかなか
引っ張りだせません。
d0248627_1105682.jpg

カメラに気付きました。
「…べ、別に、なんにも?」
d0248627_1113987.jpg

しらばっくれるんですよ、この子。

さて、借り暮らしの源さんも日に日に元気になってます。
d0248627_1141919.jpg

早朝、犬猫ボランティアWARPのメンバーさんが源さんの
世話をしてくれる前に、私とフクが行って
ゲージに入ってる源さんをちょっと出して、ご飯と水を上げます。

源さんは、おすわりと待てができます。
オヤツを上げる時に源さんに「おすわり」をかけましたが
ハラが減って、それどころでない様子。
立ち上がって「オヤツ!オヤツ!」と騒いでます。

すると、源さんの後で「おすわり」してたフクちゃんが
源さんの腰にポン、と片手を置いて
「おいちゃん、おすわりだって!」

なんか、普段は落ち着きのないフクが
妙に冷静で、おっかしかった!

落ち着いてる時は、フク、いい子だよホント。
[PR]
by tara3huku3 | 2012-02-06 11:09 | フク


<< 借り暮らしの源さんとだんだん仲... 源さんとフク >>