コナの猫パンチくらうフク

日中、外にいるフクちゃんですが
トイレタイムで散歩するついでに
中に入ってごはんを食べます。

コナがいたので、頭をかじりに行きました。
d0248627_16225521.jpg

いい笑顔です。
でもほら、コナちゃんは臨戦体制だ!

「狼藉者!」
(びしっ!)
「ぐはぁ!!」
d0248627_16253450.jpg

殴って逃げたコナを追うフク。
d0248627_16263511.jpg

コナは、ソラくんみたいに大人しく頭を噛ませたりは
しないので、フクもちょっとおっかなびっくりで
ちょっかいだしてます。

昨日スカパ「ナショナルジオグラフィックチャンネル」で
「ザ・カリスマドッグトレーナー シーズン4」が始まりました。
犬のしつけに悩むアメリカの人々が、シーザーさんの
教えに従って、飼い犬と生活をやり直すという番組です。

参考にしたいシーザーさんの言葉

「犬と飼い主の関係は、散歩で深まる」

「目を見ない、怒らない、毅然とする」

「たとえ5cmの犬でも、犬らしい生活をさせる」

「犬に仕事をさせる」

「犬と触れ合う時は、まず飼い主がリラックス」

問題行動をする犬に向かって
「どうしてそんな事するの!だめでしょ!」と
騒いでも、犬は余計パニックになるばかり。

落ち着いて、群れのリーダーとして
毅然と正す。
これが、言葉ではなかなか難しいですが
番組を見て、シーザーさんの真似をすると
けっこう上手く行く。

とはいえ、フクはまだまだ相当な事を
ケロッとして下さいます。
ここに書けない出来事がいろいろあります(笑)
それをみて、私もパニクる。
喜ぶのか怖がるのか、逃げ回るフクちゃん。

そういう時は、とにかく深呼吸して
私が落ち着く事が肝心なのですな。

それにしても、室内犬飼ってる人は
どうやって、しつけてるんだろう。
フクみたいに、半日だけ室内犬でも
相当大変なんだけど。
[PR]
by tara3huku3 | 2012-01-08 16:44 | フク


<< 日中零下真冬日のフク あけましておめでとうございフク >>