フクのしつけ、その後順調です

フクちゃんをしつけ直して、
まだまだな部分もありますが、
かなりいい感じの犬になってきました。
d0248627_22443769.jpg

気をつけてやっているのは、

●散歩の時に、リードを短く持つ。

●家に入る時に、私が先、フクはあと。

●食事は、私が済んでから。

●仕事が出来たら、こまめにご褒美。

●何事も、犬の自由にさせない。

やっぱりね、生後6ヶ月過ぎないと
出来なかったです。
小さい時にこれをやっても、フクの性格だと
「なんでフクばっかり!」ってひねくれる。
今は、教えれば理解するようになりました。

お手やおかわりも、ご褒美ほしさに
性急にやりますが、
「これをやったら美味しいものもらえる」と
理解している事がわかる出来事が今朝ありました。

コナちゃんが、朝のカリカリを食べていたら
フクも来て、コナが食べているお皿を横取りしようと
したので「だめ!」と制しました。
短い言葉で、でも怒らずに。
「コナの」「あとで」
どうせ、コナちゃんは小食なので、
すぐにフクの番になるしね。

そしたら、カリカリ食べてるコナのとなりで
フクはじっと待ったのです。
しかし。
すぐに待ちきれなくなったフクちゃんは、
コナに向って「お手」をし始めた。

うん、そうだね。
お手したら、ご飯もらえるんだよね。

でもね、フクちゃん、相手はねこだ。

フクのなかで、犬と人とねこはどういう並びに
なってるのか、知りたいなあ。
とりあえず、犬とねこの区別はないよね。もはや。
[PR]
by tara3huku3 | 2011-12-09 22:53 | フク


<< フクとソラ夫さん クロちゃん最新画像 >>